なりなり日記

スマホ、GARMIN、トレラン、サイクリング、テニス、プログラミングの情報を中心に発信中!

マクセル(maxell)のEMSトレーニングギア「もてケア4極タイプ」でトレーニング開始!


スポンサーリンク

こんにちは、なりなりです(^ ^)

マクセル(maxell)のEMSトレーニングギア「もてケア4極タイプ」を購入しました! - なりなり日記

購入した、maxellのEMSギア「もてケア4極タイプ」が届きました(^-^)


パッケージ表面


こちら裏面

  • お腹まわり
  • 腰まわり
  • 太もも

に使えるようです。

太腿にも使ってみようかな。太腿の強化は、テニスは勿論、トレランにもサイクリングにも重要ですから。

太腿は、朝のパワーアンクルを着けての24F階段上りでも鍛えていますけど。


付属品は

  • 簡単な取説
  • 本体
  • 保管シート(厚紙の台紙)
  • ゲルパッド
  • USBマイクロケーブル
  • ACアダプタ

です。


本体裏面のアップ


ゲルパッドのブルーのシートを剥がします。これはスッと剥がれます。


4個貼ったら


反対面の透明シートを剥がしますが、ブルーと違って貼り付きが強いので、ゲルパッドが外れない様に慎重に剥がします。


保管シートに乗せたら、USBケーブルを挿してしばし充電。LEDが消えたら充電完了です。

充電には1時間ほどかかるそうですが、実際に空になってから充電したところ40分ほどでした。

それでも、日々の使い方で何日で充電が必要になるかを見定めて、切れる前に充電した方が良さそうです。

満充電時の動作回数は

  • レベル1 : 30回
  • レベル5 : 20回
  • レベル15 : 10回

本体上面には

  • 電源ボタン
  • 強弱ボタン
  • マイクロUSBコネクタ

が有るだけのシンプルな作りです。


こちら、トレーニング開始前の僕のお腹です。

元々痩せていますし、歳の割にはお腹ポッコリでもありませんが、薄っすら割れ程度の弱々しい腹筋ですね。


摘めるのはこの程度。

サイクリングやトレランをするには、特に腹筋不足とは感じませんが、テニスでスピンサーブを打つには貧弱に感じています。

因みに、僕の本日の体組計とメジャーでの測定結果(帰宅後夕飯前)は

  • 体重 58.6kg
  • 身長169cm
  • ウェスト 75.5cm
  • 体脂肪率 18.3%
  • 体幹皮下脂肪率 10.7%
  • 体幹骨格筋率 27%

でした。

体脂肪率が思いのほか多いんですよねぇ、ジジイの証か(⌒-⌒; )


トレーニングは簡単


  • 電源ボタンを押すとレベル1でスタート
  • +ボタンを押してレベル調整
  • 自動的に15ステップのトレーニングが20分行われて電源オフ

です。

TVでも見ながらぼやっとしているうちに終了です。


注意点は様々有りますが

  • 同じ部位での使用は1日2回まで
  • 20分以上の連続使用をしない
  • 週に2日は休む

などが、トレーニングでの注意事項になります。


僕 レベル7(8だと少し痛かった)
奥さん レベル4

でスタートしました。痛く無い範囲で始めた方が良いでしょうね。不快なほどの刺激は避けるようにと注意書きがあります。

設定するレベルは、トレーニング強度は勿論、お腹の脂肪の厚さにも大きく依存すると思います。

脂肪が厚いと電気が腹筋に伝わりにくいですから。

うちの奥さんはお腹出しNGということなので、腹筋が出来る回数で効果を確認していきます。

僕も合わせて記録していきます。

二人とも、もてケア以外での腹筋トレーニングはしません。腹筋トレーニングは嫌いなので(⌒-⌒; )

本日、無理の無い範囲で腹筋が出来た回数

僕 25回
奥さん 20回

意外と出来た奥さんに対して、大差の無い僕でした(⌒-⌒; )


さて、今後、どうなっていくでしょう!?

トレーニングの効果は1月程度では出ないので、報告は2〜3ヶ月毎になると思います。