なりなり日記

スマホ、GARMIN、トレラン、サイクリング、テニス、プログラミングの情報を中心に発信中!

マクセル(maxell)のEMSトレーニングギア「もてケア4極タイプ」を購入しました!


スポンサーリンク

こんにちは、なりなりです(^ ^)

僕は大好きなトレラン、サイクリング、テニスのために

  • 通勤時にパワーアンクルを装着して職場の24階まで階段で上がる
  • 毎晩TVを見ながら腕と脚のストレッチ、両手を使ってアイソトメリック トレーニング
  • お風呂に入る前に腕立て伏せ

などをして、体を結構鍛えているのですが、

  • 昔から腹筋は苦手
  • トレーニングが苦手で体力の無い奥さんに少し運動させたい

という理由から、EMSトレーニングギアを試してみることにしました。

EMSトレーニングギアは通販で様々販売されていますが、どれも販売元がよく分からず怪しげ…と思っていたら、たまたま行ったビックカメラで良さげなものを見つけました。

maxellの「もてケア」とは

もてケア EMS運動器 - マクセル

それが、maxellの「もてケア」です。maxellが健康器具分野に進出しているとは知りませんでした。

もてケアには


腹筋、太腿、腰に使える4極タイプ


二の腕、脇腹、お尻に使える2極タイプ


ウェストとヒップに使える6極タイプの3タイプが有ります。


サポート諸々考えて、maxellオンラインから購入しました。

maxellオンラインは楽天、Amazon双方に有り、僕は楽天ポイントが有ったので楽天にしましたが

Amazonでは6極、2極共に割引価格で販売されており、Amazonプライム対象にもなっています。


まずは基本の4極タイプが14,904円(税込、送料無料)で、交換用ゲルパッドが2セットで4,212円(税込、送料無料)です。

さて、これが高い買い物かどうかは、効果次第ですね。

ビックカメラには4極の実物が有ったのでお腹に貼ってみましたが、結構協力で、最大レベルにしなくても腹筋がよじれるほど効きました。

勿論、お腹の脂肪が厚いほど、効きは弱くなると思いますが(⌒-⌒; )

物が届き次第、実機紹介をして、あとは定期的な効果レビューを行う予定です(^-^)

SIX PADも悩みました

対抗馬としては、今、楽天などで一番人気で、クリスチアーノ ロナウドで一躍有名になったSIX PADも調べてみましたが、どうにも割高に感じて二の足を踏んでしまいました(⌒-⌒; )


腹筋を集中的に鍛える Abs Fit2 | SIXPAD-シックスパッド公式サイト

こちら、正規代理店MTGの公式オンラインショップ


MTG SIXPAD(シックスパッド) Abs Fit(アブズフィット) 2

MTG SIXPAD(シックスパッド) Abs Fit(アブズフィット) 2

こちらは、MTGのAmazon店



こちらは、MTGの楽天店

買うなら、何れかのMTG公式ショップが良いでしょう。

abs fit 2はボタン電池式だったabs fitをUSBケーブルを使った充電式にしたりした改善品なので、今更旧品のabs fitを買うことはないでしょうね。

また、腕や脚を同時に鍛えられるbody fitなどたのお得なセット販売も有りますが、効果も定かでは無いので、まずは単品購入でしょう。

そもそも、僕の場合は手足は別途鍛えているため、abs fit 2以外は必要無いです。

ただ、abs fit 2単体でも27,864円(税込、送料無料)と、庶民にはなかなか高価です。

更に、体と密着させるためのゲルパッドが1〜2ヶ月ごとに交換が必要で、定期的に購入する割引プランでも3,283円(税込、送料無料)ですから、2ヶ月ごとの交換としても年間19,698円となり、ランニングコストもバカになりません。

ランニングコストがこれだけかかるのですから、本体価格はせめて1万円台に抑えて欲しかった。

インクジェットプリンターの様なビジネスモデルが可能なはずですからね。

悩んでいましたが、もてケアを見つけた時点で、敢えてSIX PADを購入する気は無くなりました。