なりなり日記

IT関係、テニス、折りたたみ自転車(birdy / BROMPTON / BESV PSF1)の情報を発信中!

VISA LINE Payカードのお得な使い方


スポンサーリンク

こんにちは、なりなりです(^ ^)

VISA LINE Payカードが届きました! - なりなり日記

VISA LINE Payを使ってみて分かったことは

  • VISA LINE Payカードの最初の1年3%還元を得るにはLINE Payとの紐付け必須
  • LINE Payのチャージ&ペイ(VISA LINE Payカード払い)では過去6ヵ月の利用実績に応じたランクによって、1〜3%のポイント還元率になる
  • 銀行からチャージしたり、友達から貰ったしたLINE Payポイントで支払いしてもポイント還元は一切付得られない
  • Apple Payに登録してiDとして利用可能
  • 楽天ペイ、d払いに紐付け可能
  • モバイルSuicaのチャージに紐付け可能
  • PayPayに紐付け不可能
  • スマホ決済の出来ない店舗では、VISAカードやVISA pay Wave( VISAタッチ)として使える

ということです。

Google Payに登録可能なのかは、Androidユーザーでないため分かりません。

せっかくの1年目3%還元を有効に使いたいので、Amazon始め各サイトの支払いをVISA LINE Payカードに切り替えたのですが、PayPayのみ登録出来ませんでした。

正直、PayPayと違ってLINE Payだけ使える店舗はほぼ無く、明らかにiDの方が普及しているので、LINE Payとしてではなく、iDやVISAカードとして使うのがお勧めです。

これは、使ってみれば多くの人が到達する結論だと思うので、

  • LINE PayはPayPayに吸収される
  • 吸収後、VISA LINE PayカードはPayPayに紐付け可能になる

というのが、既定路線なのではないかと思います。

VISA LINE PayカードのどこにもLINE Payという文字が見当たらないことも、LINE Payが無くなることを暗示しています。

僕としては行く末を見守りながら、少なくともこの一年はお得な、上の使い方をするつもりです。

夫婦間のお金の受け渡しにもLINE Payを使ってきましたが、LINE Payにチャージした分をどう使ってもポイントは付かなくなってしまったので利用をやめます。

友人同士のお金のやり取りには便利なので使うと思いますけど。

たまたま夫婦揃って三井住友銀行を使っており、三井住友銀行間のネット振り込み手数料は無料であるため、今後は銀行振り込みを使います。