なりなり日記

IT関係、テニス、折りたたみ自転車(birdy / BROMPTON / BESV PSF1)、N-WGNの情報を発信中!

VISA LINE Payカードが届きました!


スポンサーリンク

こんにちは、なりなりです(^ ^)

LINE Payの残高は4月中にモバイルSuicaにチャージしよう! - なりなり日記

手続きはネットのみ、1週間でカードが届きました。

カードの発行元自体は三井住友カードで、LINE Payはただのブランドであるため、ある意味安心です(^◇^;)

当然、三井住友カードから発送されて来て、僕の様に三井住友VISAカード(正確には三井住友銀行のキャッシュカードと一体型)を所有している場合は、両方を合わせての限度額が設定されています。

届いたらまずは

  • カード裏面へのサイン
  • LINE Payへとの紐付

を行います。

このカードは今時で、安全のためカード番号が裏面刻印なのですが、もっと言えば番号は非表示で良いと思います。

カード番号はアプリで確認出来れば十分。








LINE Payとの連携は手順書通りに進められますが、カメラスキャンで入力出来たのはカード番号だけで、あとは手入力が必要でした。

PayPayと違って、支払いをカードにするかチャージかの設定が見当たらない(ちょっと不親切)ので、連携させると自動的に残高不足分がカード払いになるのだと思います。

但し、チャージ&ペイは5月1日からサービス提供開始です。


このカードは三井住友VISAであるため




Apple PayにiDとして登録出来ます。

僕の今までのメインカードである楽天カードはQUICPayで、たまにiD対応だけどQUICPay非対応の店があり、その逆は見たことが無いので助かります。

カードの年会費は1,375円と高いですが、年に1度でも使えば無料になるので、お得である限りは使う予定です。

今までメインだった楽天カードは主に楽天で使うことにします。

主な使い道は

  • iTunesなどAppleでの買い物
  • UQ mobile利用料
  • Amazonでの買い物
  • PayPayの支払い
  • 東電への電気料金支払い

などです。

これら全てが3%キャッシュバックになれば大きいです。

本当は使うカードは1枚にしたいのですが、ポイントが付かないことが明言されモバイルSuica( Edyなども同様)のチャージには今まで通り楽天カードを使います。

当然ICカードにはなっており、Visa payWaveにも対応です。当初、デザイン的にマークが見にくいため、payWave非対応かと思ってしまいました(^◇^;)

追記

PayPayには登録出来ず…
もう少し時間が経ったら再度やってみます。

追記2


5/1になったら支払い方法が選択出来る様になっていました。





チャージ&ペイを選ぶと既にチャージしてある分は使われません。
これだと、既にチャージしてあった分を丁度使い切る必要が有るため、とても不便です。

チャージ済部分を使い切ったらチャージ&ペイする様にして欲しい。

現状使い切るには丁度1,000円の倍数になる様に端数をチャージしてから、Suicaにチャージする(従来のLINE Payカードが必要)方法が有ります。