なりなり日記

IT関係、テニス、トレラン、自転車(birdy / BROMPTON / BESV PSF1)の情報を発信中!

iPad Air(第3世代) Wi-Fi 256GB スペースグレイとSmart Keyboadを購入しました!


スポンサーリンク

こんにちは、なりなりです(^ ^)

【2019年版】最新iPadの機能と価格を徹底比較! - なりなり日記

iPad Airを買おう!オプションと購入方法を考えてみた - なりなり日記

こちらに書いた通り


10.5インチ iPad?Air Wi-Fi 256GB - スペースグレイ

10.5インチ iPad?Air Wi-Fi 256GB - スペースグレイ

iPad Air Wi-Fi 256GB、色はスペースグレイにしました。


Apple 10.5インチiPad Air用Smart Keyboard - 日本語(JIS)

Apple 10.5インチiPad Air用Smart Keyboard - 日本語(JIS)

Smart Keyboadも購入。

念のため、Smart Keyboadを取り付け可能な背面カバーが無いのか確認したところ

  • 純正品は無い
  • サードパーティ製は旧iPad Pro用は有ったので、これから出てくるかもしれない

とのことでした。


購入先も予定通りビックカメラで、LINE Payで支払い。


コード決済は慣れていますが、LINEに10万円も預けるとドキドキなので、支払い直前にチャージ(^_^;)
チャージはLINEアプリが起動しますが、支払いは忘れずにLINE Payアプリから。

LINEアプリで払ってしまうと超Payトク祭り!!!のキャッシュバック上限が1万円でなく5千円になってしまいますから。もし間違えてLINEアプリで支払ってしまった場合は、すかさずコンビニなどでLINE Payアプリで支払いしましょう。

キャンペーン期間中に一度でもLINE Payアプリを使えば良いことになっていますから。


まずは外箱から。
Smart Keyboadは旧iPad Proのお下がりなんですね。



まずは開封。相変わらず、Apple製品は箱の作りからしてしっかりしてます。スーッと開きます。


付属品は

  • AC充電器
  • Lightningケーブル
  • 取説

です。

カメラの出っ張りのないスッキリデザイン


こちらがキーボード。


iPadとSmart Keyboadの接点を近付けるとマグネットで勝手に張り付き、接点を通してiPadからキーボードに電源が供給されるので、キーボードのバッテリーも電源のオンオフも気にする必要が有りません。


キーボードを上に折り畳んで


さらに畳むと持ち運び形態になります。キーボードのマグネットで画面に貼りつくので安定します。


裏は剥き出しというのが残念ポイントです。

僕的にはこの状態ではシルバーやゴールドだと色使いに違和感が有るためスペースグレイにしました。


スタンド ビューモードとでもいうこの状態は、少なくとも買いたてだと手前にすぐ倒れそうで不安に感じます。


カバーを裏に回せばタブレットモード


そしてキー入力モード


箱の裏にも三形態のイラストが載っています。


電源ボタンを押してiPadを起動します。



近くにiPhoneが有るとiPhoneのカメラでiPadの画面を撮影しての認証が求められ、認証が終わるとiPhoneとiPadのiCloudが同期されて、iPhoneの様々な設定が引き継がれます。


僕の場合、iPadのバックアップは無いので、新しいiPadとして使います。

取り敢えず初期設定完了。

iCloudが同期しているので、メールにはiCloudメールが取り込まれて、しばらくするとSafariのブックマークも同期が取れました。Wi-Fi設定も同期されているので、家で作業していれば自然とWi-Fiに接続されています。

もちろん、キーボードもすぐに使えます。

あら便利!やっぱり、iPhoneユーザーのタブレットはiPadですね。

あとはGmailのアカウント登録、アプリのインストールは同期していないので、必要なものをApp Storeからダウンロードしていきます。


写真だと目立ちませんが、確かにキーボードの中央部に浮きが有ります。5mmくらい浮いてるでしょうか。特にスペースを打った時にフワフワします。このエントリーは途中からキーボードで打ってみましたが、少し気になるので、まめに軽く反らしてやって、癖がつくか試してみます。

あと、キーボードは意外とパチパチ音がしますね。好みもありますが、外で使う場合は無音の方が周りに気兼ねせず使いやすいです。

さて、今日はここまで!