なりなり日記

IT関係、テニス、トレラン、自転車(birdy / BROMPTON / BESV PSF1)の情報を発信中!

LINE Payで最大1万円、17%ポイントバックキャンペーンは6/9まで!


スポンサーリンク

こんにちは、なりなりです(^ ^)

キャンペーン : LINEギフト公式ブログ

4月にも開催されて、僕もiPad Airを購入したLINE Payのキャンペーン、Payトクがまた始まっています。

うちではちょうど、ビデオレコーダーを買おうと思っていたので、これを機に買うことにしました。



ビックカメラにも垂れ幕が。

ビックカメラの場合は


LINEアプリのウォレットでSHOPPING GOを表示させると1%追加、ビックポイントも付きますから

  • Payトクボーナス 15%
  • マイカラーポイント 0.5〜2%
  • QRコード決済ポイント(7/31まで) 3%
  • SHOPPING GO 1%

なので、19.5〜21%ということになります。

期間中にLINE Payアプリを一度でも使った場合で最大1万円、使わなければ最大5千円という上限が有りますが、上限が有るのはボーナス15%とマイカラーポイントの分のみです。

例えば、6万円の買い物をLINE Payアプリで支払った場合は、9,300円〜1万円となり、マイカラーポイントの高い人は1万の上限に達します。

QRコード決済とSHOPPING GOの4%は別に付くので、更に2,400円が加算されます。

加えてビックポイント8%、4,800円が付くので、全て合わせて1万6,000円以上が戻ってくる訳ですから大きいです。

LINE Payだけでも6万円の買い物で1万2,000円程度バックされます。

ポイント付与のタイミングは

15%分のLINE Payボーナスは、2019年8月10日頃に、お支払いされた本人のLINE Payアカウントに付与される予定です。

決済履歴に表示される獲得予定ポイントは、適用されたマイカラーに応じて、お支払いの数日後に付与させて頂きます。

とのこと。


僕の知り合いにもいるのですが、「乱立していて訳わからないから、サービスが集約されるのを待つ」というのはナンセンスです。

サービスが集約されればキャンペーンは落ち着いてしまいますから、せっかく買い物をするのに、敢えて使わない理由が無いです。

「お得なキャンペーンが終わるのを待っている」ことになります。

また、せっかくポイントを貰っても使わないうちにサービスが集約されて無くなったらどうするのかと言う人もいますが、貰ったポイントは優先的に消費すれば良いだけです。


セブンも7/1からQRコード決済開始!各コンビニの対応状況まとめ - なりなり日記
少なくとも7月からは、PayPayとLINE Payはほぼ全てのコンビニで使えるようになる訳ですから、使い所が無いということはあり得ないはず。

キャンペーンに振り回されて無駄な買い物をするのも本末転倒ですけど。