なりなり日記

iPhone、IT関係、トレラン、自転車(birdy / BROMPTON / TRANS MOBILLY)を中心に情報発信中!

BROMPTONのBLACK EDITION 2019年モデルが10月23日(火)から販売開始!


スポンサーリンク

こんにちは、なりなりです(^ ^)

【BROMPTON 】「ブラックエディション 2019」10月23日(火)より販売開始! | ミズタニ自転車株式会社

4年後の購入予定とはいえ、BROMPTONは結構研究を始めていて、新型、といっても、色とか細かいパーツ変更ですが、が11月に発売されて、このところは数量限定のブラック エディションが少しだけ先行してリリースされるということは知っていました。

でも、火曜から販売開始なんですね。限定モデルなので購入を決めている人は平日に店に行くべきということか。

今年の色やモデル、価格は既に発表済みで。


ブラック & ブラック


ブラック & オレンジ


ブラック & ターキッシュグリーン


ブラック & ブラックラッカー

の4種類が

M2L 価格190,000円(税別)
M6L 価格200,000円(税別)
M6R 価格210,000円(税別)
S2L 価格195,000円(税別)
S6L 価格205,000円(税別)

※ブラックラッカーのみ+30,000円(税別)

の5モデル、数量限定で発売されます。


僕なら、ターキッシュグリーンかブラックラッカーのM6Rかな。


但し本当は


標準カラーにレーシンググリーン ブラックとレッド ブラックが有るのですが、これはブラックがステムだけと中途半端なので、グリーンやレッド以外をオールブラックにしたブラックエディションを出してくれると一番嬉しいです。

何故出さないのだろう?


今日は暇してたので、ひょっとしてフライング販売されているかな?と思って、Y's Road上野に行ってみましたが



ブラック & ブラックラッカーが置いてありましたが、2018モデルとなっていますし、ブラックパーツが艶無しだったので、旧モデルですね。

※艶有りになるのはブラックパーツではなく、本体カラーのみでした。

ブラックラッカーは中々渋くて良いですね!


Y's Roadは20%分のポイント贈呈というのが大きいですね。上野店はプラミアムストアですし。



ニッケルブラックも置いてありましたが、写真だと光の加減でブラックラッカーとの違いが分かりにくいですね。


これだと分かるでしょうか。ニッケルブラックの方が黒が薄くて金属感が強いです。