なりなり日記

iPhone、IT関係、トレラン、自転車(birdy / BROMPTON / TRANS MOBILLY)の情報を発信中!

折りたたみ e-BIKE「TRANS MOBILLY 16インチ」の高速化改造を依頼しました!


スポンサーリンク

こんにちは、なりなりです(^ ^)

ULTRA LIGHT E-BIKE「TRANS MOBILLY」 16インチの高速化検討 - なりなり日記

こちらでTRANS MOBILLYの高速化の検討をしていましたが


【birdyとTRANS MOBILLYで行こう!】東京湾フェリーで金谷港〜道の駅 保田小学校〜大山千枚田へ - なりなり日記

やはり奥さん的にも、漕いでも漕いでも進まないので、もう少しスピードが出せるようにしたいということだったので、ショップに相談してみました。

サイクルオリンピック

TRANS MOBILLYを購入したサイクルオリンピックに相談したところ

  • パーツの取り寄せ対応はしない
  • パーツを持ち込めば対応するが、工賃は通常の2倍になる(1万円超えそう)
  • e-BIKEは一般的にパーツ交換すると保証対象外になるのでお勧めしない

など、要するにコンポーネントを交換する様な作業には消極的でした。

見た目通り、ママチャリの店なんですね。

そうなると、そもそも作業能力が有るのか疑わしいので、持ち込みで頼む気にもなりません。

Y's Road

自転車の選び方・乗り方|Y'sRoad ワイズロード

Y's RoadのFAQを見たところ、他店で購入した自転車のメンテや修理にも対応しているとのこと。

Y's Road勝どき店

TRANS MOBILLYの取り扱いがあり、かつ、スタッフさん自ら購入された方のいる

銀座勝どき店【TRANS MOBILLY】ULTRA LIGHT E-BIKE買っちゃいました!|Y'sRoad PORTAL

勝どき店に相談してみました。

高速化という意味では

  • チェーンリにングを54Tに
  • スプロケットを11-28Tの7速に
  • シフターを7速に

という前提で相談したのですが、まず、e-BIKEは改造した時点で保証外になると言われました。

それはサイクルオリンピックでも言われたので、それは良しとした場合にどうなるか?と再度確認。

まず、e-BIKEのチェーンリング交換は不可能と、あまり確認もせずに終了。BBをドライブしているだけだし、14と16のアシストは共通コンポーネントだから、交換可能だと思うのですけど…

付属のスプロケットはボスフリーのため、

  • ホイール組み替え
  • スポークカット
  • ディレイラー、スプロケット、シフトレバー7段化(TOURNEY想定)

が必要で

  • 工賃12,800円
  • パーツ 16,398円

合計3万円以内ではないかとのことでしたが、勝どきでは工具不足のため、作業は上野店に頼んでくれとのこと。

TURNEYは12Tが下限だったので、どうせなら11Tのある8速、CLARISにした方がいいので、結果、3万円を超えそう。

TRANS MOBILLYをお持ちのスタッフさんもいらっしゃいましたが、高速化とか全く検討していない様子でした。

ただ、後で川崎店で詳細見て貰った結果、やはりチェーンリング交換は不可能でしたから、言うことは間違っていませんでした。

Y's Road上野店

上野店はTRANS MOBILLYの正規代理店ですが、実車は置いてなかったのと、入り口に修理は購入車優先で、持ち込みは断ることがあるとの立て看板が…

忙しいから持ち込み頼むなっていう予防線ですよね、これ。なので、BROMPTONコーナーを少し見て店を出ました。

和田サイクル

和田サイクルには16インチの実物が無かったため、詳細見積もりは実車を持ってこないと難しいとのこと。

やるとしたらフロント、チェーンリング の変更が良いのではないかとのこと。アシスト部は14インチと共通で、チェーンリングも異なるため、サイズアップ出来ないことは無いのではないかとのこと。

ですよね。

チェーンリングとチェーンの交換で、工賃込み1万円程度とのこと。

スプロケットの交換も出来ないことは無いだろうけど、お金がかかるのと、実物を見ないと何とも言えないとのこと。

最寄りのスポーツサイクショップにて

チェーンリングとチェーンの交換くらいなら他の店でも構わないだろうと思って最寄りのショップ持ち込んでみました。

そこまで乗るだけでも、確かに軽過ぎて進まない…

最初の若いスタッフさんは
「ああ、これは確かに軽過ぎて、漕いでも漕いでも進みませんよね。お気持ち分かります」
と言ってくれましたが、チェーンリング交換が可能なのか判断しかねたようで、ベテランメカニックさんが交代してくれました。

それでも、今日初めて僕の意図を汲んで貰えて、死ぬほど嬉しかったです(T . T)

その後、ベテランメカニックマンさんもとても親切に見てくださいました。

チェーンリングはアシストモーターの出っ張りを吸収するために特殊な凹凸が入っており、普通のを取り付けるとチェーンが斜めになって外れてしまうため無理とのこと。

だから頑張って特殊なチェーンリングにしたのではないかとのこと。

スプロケットはボスフリーだから歯数の変更とかは出来ないとの回答。

多分、よく考えずに行くと、ここで終了ですが、今日の僕には想定内の回答です。

ホイールの組み替えは想定している。8速のCLARISなら11Tが含まれているし高額でもないという話を振ると、メカニックとしてのスイッチが入ったのか、ガンガン調べてくれて

  • スプロケットはCRALISで11-28Tの8速化
  • リアハブはスポーク数とリア幅を考慮してTIAGRA
  • シフターは8速に変更

このくらいで、ディレイラーは交換不要とのこと。

組み替えの結果、リアはクイックリリースになるので、ついでにフロントも頼もうとしましたが、スポークの数が特殊なため、最上級グレードのハブが必要になるそうなのでやめました。

ついでに、英式バルブはサイクリング中のエア調整が面倒なので、仏式に変更してもらいます。

米式の方がエア抜けが少ないか?と聞いたところ同じだとのことだったのでbirdyとチューブを共用出来る仏式に。

英式の穴に仏式は細いけど、スペーサーが有るから問題無いそうです。

やはり自転車のパーツは複雑で、僕がAmazonでパーツを集めて何とかなる話ではありませんでした。

結局、工賃込み総額2万7千円程度となりましたが、これで奥さんが少しでも快適に走れるなら安いものです。

メカニックマンさんのお陰ですが、確かに持ち込みの改造なんて、店側は大した利益にならないのだから、こちらが下調べして熱意を見せることは重要なのかなとも思いました。


明細は以下です。

メーカー 品名 価格 備考
シマノ FH-RS400 28H 3,502円 ハブ
シマノ CS-HG51-8 11-28 2,035円 スプロケット
シマノ SL-R47 948円 グリップシフト
シュワルベ 32-305仏チューブ 1,000円x2 タイヤチューブ
工賃 ホイールバラし 800円x2
工賃 ホイール組み 4,800円x2

合計 27,147円(シマノパーツのカタログが古かったため多少の値上がり可能性有り)


GICは価格を2万円上げたとしても、初めからこのくらいの仕様にした方が良いと思う。

チェーンリングも56T以上にした方が良い。


ベテランメカニックさんは自転車が好きなんだなということが伝わってくる、とてもにこやかで親切な方でした。

感謝感謝m(_ _)m

※対応頂いたショップ名は、あちらのご希望により非公開にしました。

標準6速、改造8速、birdy air 9速を比較

スプロケットの歯数を比較すると

ギア 6速 CLARIS 8速
1 14 11
2 16 13
3 18 15
4 21 17
5 24 19
6 28 21
7 - 24
8 - 28



16x1.2インチタイヤの周長を1.175mとして、標準6速、CLARIS 8速、birdy air 9速の一漕ぎ距離の関係を分かりやすく比較すると

標準6速 CLARIS 8速 birdy air
2.01 2.01 2.15
2.35 2.35 2.46
2.69 2.69 2.87
3.13 2.97 -
3.53 3.32 3.28
- 3.76 3.83
4.03 - -
- 4.34 4.31
- - -
- 5.13 4.92
- - 5.74
- - 6.26

CLARISの最大歯数は28T以外に30T、32Tが選べますが、チェーンリング変更不可なので28Tで十二分です。

これで、birdyのトップから3段目より少し速くなりますから、奥さんには十分でしょう。

チェーンリングを56Tに出来たら、トップが5.77mとbirdyのトップの1つ下と同等になって満点の改造になりますが、これでも許容範囲だと思います。

僕も今までより飛ばせるので気分良く走れます。

2人とも快適なサイクリングが出来そうです(^o^)


ショップによって対応は様々ですが、 e-BIKEを改造するとサポート対象外になるというのは事実なようですから、依頼する場合は、そこは覚悟の上でお願いします。

僕的にはこのまま乗り続けるより、サポートが切れても改造した方が良いと思います。

ショップ側としては、持ち込み改造は利益が薄いでしょうから、購入時に相談して、納品前に改造して貰うのがお互いハッピーだと思います。


その前に、GICが「走りを追記」という謳い文句に合わせた仕様変更やオプションパーツを出してくれるのが本筋ですが、折りたたみ e-BIKEというカテゴリーがまだ発展途上なため仕方の無い面も有ります。