なりなり日記

スマホ、GARMIN、トレラン、サイクリング、テニス、プログラミングの情報を中心に発信中!

スマート赤外線リモコンとAmazon EchoやGoogle Homeの組み合わせはIFTTT経由の方が使いやすいかも


スポンサーリンク

こんにちは、なりなりです(^ ^)

ラトックシステムのスマート赤外線リモコンRS-WFIREX3とAlexa(Amazon Echo)を接続! - なりなり日記

こちらに書いたように、ラトックシステムRS-WFIREX3とAlexa(Amazon Echo)の組合せでは(現状あるバグが直ったとしても)

  • Alexa、家電リモコンを使ってTVつけて
  • Alexa、家電リモコンを使ってエアコンつけて

という「家電リモコンを使って」がかなり余計です。


※言葉が余計なのは、ラトックシステムのスキルの作り問題のようです。iRemoconやLINK JAPANでは、「TVをつけて」で済むようです。勘弁して…


僕が期待していたのは

  • Alexa、TVつけて
  • Alexa、エアコンつけて
  • Alexa、ただいま(TVとエアコン ON)

なので、結構な隔たりが有ります。


家中の家電を外出先から赤外線コントロール出来る「Nature Remo」が良さそう! - なりなり日記

これに対して、RS-WFIREX3を見つける前に良いと思ったNature Remoだと


Amazon Echoから日本語で家電を操作 — Nature

IFTTTを使って、まさに、僕の期待通りのことが出来るようになっていました(^◇^;)

やっぱ、この手の製品は、ソフト命か…


ラトックシステムのリモコンは、ハード的には満足なので、逆に今度は、Nature Remoはハードが…となる危険は有りますし、クラウドサービスのIFTTTを経由するとこでレスポンスが悪くなる可能性も有り。

でも、多分、しばらくしたらNature Remoを買ってしまうと思います。