なりなり日記

スマホ、GARMIN、トレラン、サイクリング、テニス、プログラミングの情報を中心に発信中!

家中の家電を外出先から赤外線コントロール出来る「Nature Remo」が良さそう!


スポンサーリンク

こんにちは、なりなりです(^ ^)

Google Home Miniが入荷した模様!ねぇグーグルでもOKらしい! - なりなり日記

スマートスピーカーというか、ホームアシスタントの注目度が一気に高まっていて、僕自身も注目しています。


ただ、今のところ残念なのは、LINE WAVEを除いて赤外線リモコンが搭載されていないことです。

つまり、既存の家電をコントロール出来ない。LINE WAVEがどこまで家電をコントロール出来るかもよく分からない。


そこで、最近興味をもっているラズパイ(Raspberry Pi)を使って自作してみようかと思っていたのですが

  • 結構苦戦しそう
  • 見た目が悪くなりそう

な予感プンプンです。ラズパイはラズパイで興味があるので、そのうち手を出すつもりですけど。


そして調べてたどり着いたのがNature Remoです。

Nature

スマートリモコン「Nature Remo」で快適なお部屋に帰宅、夜も快眠! | クラウドファンディング - Makuake(マクアケ)

Nature Remo: Make Any Room Air Conditioner Smart by Nature Inc — Kickstarter

今のところ購入出来るのは

  • 開発元のNature(日本語サイト)
  • Mkuake(日本語サイト)
  • Kickstarter(英語サイト)

だけで、楽天やAmazonでは手に入りませんけど。


Nature Remoの特徴は

  • 学習型赤外線リモコン搭載
  • WiFi 802.11 b/g/n搭載
  • 温度、湿度、人感、照度、ノイズセンサー搭載
  • iPhone、Androidアプリを使って家の外からでもコントロール可能
  • Google Home、Amazon Echoなどのスマートスピーカーから制御可能(IFTTTを使用)
  • APIが公開されるので、自分でプログラムを組んで制御出来る(PCやRaspberry Piなど)

となっており、家中の赤外線リモコン対応家電(対応出来ないものもある可能性はあり)を自在にコントロール出来るものです。

Nature Remoは、既に販売を終えて手に入らないiRKitの後継機で、マニアの間で話題だったiRKitの使い勝手を良くして、より簡単に使うことも可能にしたものらしいです。


http://nature.global/jp/ifttt-setup/IFTTT設定 — Nature

IFTTTのサービスもアプリも日本語化されておらず取っつきにくいのですが、既にNature Remoのサイトのサポートには、IFTTTを使ったGoogle HomeとNature Remoの連携方法が記載されています。

とても親切ですね(^-^)


楽天やAmazonで手に入る物の中では

eRemoteやeRemote miniが一番良さそうなのですが、スマホアプリからの制御しか出来なそうなのが面白くないです。

全ての機能がスマホアプリの開発頼みですから。


スマートスピーカーは

  • 年末にかけてAmazon Echoの発売が控えている
  • 家電各社がGoogle Homeを搭載したスピーカーを発売するという話が有る

といったことからで少し待つとして、近々、Nature Remoを買ってみようと思います(^-^)