読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なりなり日記

スマホ、GARMIN、トレラン、サイクリング、テニスの情報を中心に発信中!

【New Balance M1090 v3】足の甲がキツかったのでシューレースをエクステネクスに変更しました

マラソン

スポンサーリンク

こんにちは、なりなり @narinarissu です(^ ^)

New Balanceのマラソンシューズ M1090 v3を買いました - なりなり日記

New BalanceのM1090 v3を買って、18km試走しただけで

古河はなももマラソンでサブ4.5もならず!でも最後まで歩かず走りきった! - なりなり日記

ほぼ、ぶっつけ本番でマラソン大会本番を迎えました。その結果、最後まで歩かずにゴールという、最低限の目標をクリアー出来たものの、20km地点辺りで足の甲を痛めてしまったようです。

先週、先々週と走ったものの、やはり、足の甲が痛いので、これはちょっと一時的なものではなさそうなので、対策を打たなくては…

  • 元々、フォアフットは足の甲に負荷がかかる
  • フォアフットでフルマラソンを走りきったのは初めて
  • 他のシューズでは何度も30km以上走っていたが問題無かった

これらからすると、大会当日のシューレースの締め方に問題が有ったかもしれないが、僕の足の甲の高さに対して、M1090の高さの余裕が無いのだろうという結論に達しました。

常時足の甲がキツいわけではなく、フォアで着地した時や蹴り出し時に足の甲が圧迫されるのだろうと。

シューレースに伸縮性が有れば良いのかな、ということで、

去年買ったけど使ってなかった、ETENEX(エクステネクス)を使ってみることにしました。

f:id:narinarissu:20140412192157j:plain:w400

f:id:narinarissu:20140413092235j:plain:w400

付けるとこんな感じです。

このシューレースを使うコツが三つあって、

  • 履いた状態で締めること
  • まずはテンションをかけずに、緩い程度に締めること
  • コブは無理に通さず、引っ張ってコブを伸ばしながら通すこと

これを守ってくださいね。

f:id:narinarissu:20140413092328j:plain:w400

こんな風に引っ張りながら通せば、無理なくコブが穴を通るはずです。

先週は、20km過ぎた辺りで甲が痛くてたまらなくなったのですが、昨日は、20km走り終えても若干の違和感が出ただけでした。

あとは、時間がたてば、痛みも引くのではないかと。

最近は、より安価なキャタピランというのも有りますので、今度、GELFEATHER GLIDE SLIMを買った時には、こちらを試してみようと思います。