読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なりなり日記

スマホ、GARMIN、トレラン、サイクリング、テニスの情報を中心に発信中!

古河はなももマラソンでサブ4.5もならず!でも最後まで歩かず走りきった!

マラソン GARMIN

スポンサーリンク

f:id:narinarissu:20140317083438j:plain:w400

第2回サンスポ古河はなももマラソン【公式】

こんにちは、なりなり @narinarissu です(^ ^)

New Balanceのマラソンシューズ M1090 v3を買いました - なりなり日記

先週購入したニューバランスのM1090 v3を履いて、第2回 古河はなももマラソンに参加してきました。

マラソンスタートまで

f:id:narinarissu:20140317084856j:plain:w400

メインの最寄り駅は、JR宇都宮線の古河駅です。僕が到着したのは午前8:01でしたが、既に黒山の人だかりです。

これはまあ、どの大会前でもこんな感じですよね。


f:id:narinarissu:20140317115653j:plain:w400

f:id:narinarissu:20140317115737j:plain:w400

改札を右に出て、さらに、右に曲がって、無料シャトルバス乗り場に向かっていきます。

乗り場は、駅のロータリーではありませんでした。他の人への迷惑を最小限にという配慮なのでしょう。


f:id:narinarissu:20140317115819j:plain:w400

f:id:narinarissu:20140317115855j:plain:w400

宇都宮線の高架下を進んで、大きな通り沿いが臨時バス乗り場になっていました。

ようやくバスに乗れたのが8:28分です。結構時間がかかりました。これもまあ、駅前からでないことを除いて、こんなものでしょう。

会場の古河市中央運動公園に着いたのが、8:47でした。駅に着いてから会場着まで、1時間みた方が良さそうです。


f:id:narinarissu:20140317120357j:plain:w400

ゴールゲートの有るメイン会場がこちら。
観客席や芝生も有るので、今日のように天気さえ良ければ、売店もそこそこ有るし、セブンも近くに有るので、応援で来ても困りません。


f:id:narinarissu:20140317120521j:plain:w400

メイン会場の当日受付ブースでゼッケンとICチップを受け取った頃には、9時を過ぎていました。

そう。この大会は、ゼッケンやチップを郵送してくれないんです。近所の人は、前日、前々日の受付がありますけど。

受付終了が9:20だったので、ちょっとドキドキ…受け付け自体は、すぐに終わりましたけど(^_^;)


f:id:narinarissu:20140317120554j:plain:w400

もう、更衣室で呑気に着替えてる場合じゃ無いし、ほぼ脱ぐだけなので、開会式を横目に見ながら、メイン会場の芝生で着替えて、ゼッケンとチップを取り付けて準備完了!

じゃなくて、荷物を預けに行きます。

ここで問題発生!

荷物預け所に係りの人が一人しかいなくて大渋滞です!途中から、臨時預け所が追加されましたが、預け終わったのが、9:50分!

スタート10時ですけどー(^_^;)

僕の後ろに何10人と並んでいましたが、彼らの多くはスタートに間に合わないので、途中で諦めて、その辺に荷物を置いて行ったのでは…

僕の前に並んでたおばちゃんは、係りの方にクレームを何度も付けた挙句、預けずに床に置いてスタートラインへ向かいました。

まあ、気持ちは分かりますが、係りの皆さんも頑張ってやってるのだし、まだ第2回大会なので、あまり怒らないで…

お金払ってるんだからー!って気持ちは出すべきでは無いと思います。ボランティアの人とか可哀想ですよ。お世話になってるのに。

多くの大会は、参加費だけでは赤字だと聞いてますしね。

そして、スタート!

いやあ、何とか、スタート数分前にスタート位置にたどり着きました。

この大会は、参加者1万人しかいないので、スタートの混雑は大したことないので助かりました(^_^;)

そして、スタートゲート脇のお立ち台から、ヒィヤァッホー!フォー!という、フナッシーもどきの絶叫が聞こえてきてます。

ご当地キャラがいたので、フナッシーのパクリかよーと、この時は思っていました。

そして、10km地点あたりで、またもや、ヒィヤァッホー!という声が…よく見ると、ゲストランナーの有森裕子さんではありませんかΣ(゚д゚lll)

ましで?あなたでした?

そうですか。ちょっと引きました。
頑張ってー!イェーイ!くらいで十分ですよー

序盤

この大会は、よく有る底上げ申告のランナーが少なかったようで、恥ずかしながら、3:30〜4:00を申告した僕が、完全に偽申告ランナーになってしまいました。

スタートから順調に5:15/kmくらいのペースで進みます。

僕自身も、M1090 v3のはき心地が良かったためか、10km地点までは、特に無理も無く、流れに乗って進みましたが、15kmあたりで、このままではヤバイと悟りました…

中盤

20km手前から、5分後半までペースを落としたものの、30kmにたどり着く前に、6分台まで落ちて行きました。

その後、給水所で水と食料をチャージした直後は、6分台まで戻すものの、徐々に7分台に低下の繰り返し。

そろそろ、サブフォー挫折組が歩き出していますが、幸い?今回は始めからサブフォーは目指していません。

  • キロ6分キープで4時間15分切り
  • 最後まで歩かない

この二つのどちらか一方でも達成するのが目標です。

この時点で、4時間15分は無いと悟りました…

30km地点からは、予定通り、歴代ロッキーのテーマを集めたベストアルバムをずっと聴きました。

僕のお気に入りは、何年か前に探して、僕の好きな曲が全て収録されていた

こちらです。

iPhoneにマラソンというプレイリストを作って入れてあります。

Eye of The Tiger(虎の目を持つ男)に始まり、Burning Heart(燃え上がる心)、Living in America(アメリカに住んでる!ノリはいい)、No Easy Way Out(逃げ道なんてないのさ?)、…と、兎に角、負けそうな気持ちを鼓舞してくれます!

女性には分からないかな?ロッキーは。いや、ロッキー世代のおっさんにしか分からないかも(^_^;)

24時間TVよろしく、ZARDの負けないでのヘビロテでも構わないし、何でもいいからお気に入りの音楽は有効ですよ(^ ^)

終盤

35km到達時点で、もはや、7分切るのは給水直後の1kmしか出来ないので、サブ4.5も断念(>_<)

こうなったら、意地でも絶対歩かずにゴールだ!

その一心で走りました。

この頃になると、サブ4.5を断念したランナーが多数歩いています。

30km過ぎで歩くランナーも、35km過ぎで歩くランナーも、ここまでこのペースで来たのだから、本当に走れないはずはないのですが、目標が叶わないと悟った時の心の折れ具合は、想像出来ます。

でも、走り切れば文字通り完走ですが、歩いてしまったら完歩です。この差は大きいです。

ゴール!

会場の古河市中央運動公園入口付近で、あと1kmの文字が!

あれ、まだ1km?死ぬぅ…ロッキーも耳に入らなくなりかけてます。

メイン会場に入って、最後のトラック一周です!本格的じゃないかw


f:id:narinarissu:20140317123130j:plain:w400

そして、惜しくもサブ4.5ならず(>_<)

でも、少しですが、去年のつくばマラソンのベストを更新しました!

そして、何と言っても、マラソンを始めて以来、一度も達成していなかった、一度も歩かずにゴールという最低限の目標を、ようやくクリアー出来ました!

これで、僕もマラソンランナーだと語ってもいいでしょう。

今回は、これで納得すると共に、ようやくサブフォーが目標と言えるレベルに到達出来たと思います。

今年の秋にはきっと(^ ^)

それと、これも今回初めて、フォアフットで最後まで走り切りました。終盤失速したのは、脹脛などに痛みが出たわけではなく、単純に足が重くなって前に出なくなったためです。

膝その他にも痛みは出ませんでした。

これも収穫です!


f:id:narinarissu:20140317123958j:plain:w400

GARMIN 220を付けて、初めてフルマラソンに出た結果のバッテリー残量は60%でした。

片道2時間ほどの電車の行き帰りは時計モードにした結果です。スタートポイント直前でGPSモードにしましたが、1分程度でGPSキャッチしました。

公称10時間駆動なので、だいたいいい感じですかね。iPhoneと違って、バッテリー切れの心配をする必要が無いのがいいです。

軽量なので、腕に付けていても苦になりませんし、1km毎にバイブレーションが鳴るので、ラップが分かりやすいです。


ニューバランスのM1090 v3は、先週18km走っただけで実戦投入でしたが、20kmあたりから足の甲が結構痛かったです。

これは、いつものEウィズシューズと同じ感じで、紐をキュッと締めたからだと思います。このシューズはDウィズなので、もう少し緩めで良かったのではないかと。

でも、足へのフィットは良くて、おかげて爪が痛くもならなかったし、マメも出来ずに快適でした(^ ^)


去年のつくばは、Japan 2を履いて出場して、終盤、iPhoneが落ちて時間が分からなくなって心が折れましたが、それ以前に足の痛みで走行困難になっていました。

今回、曲がりなりにも走り切れたのは、M1090が多少なりとも衝撃を吸収してくれたからだと思ってます。

冬場に入ってからは、体調不良その他で走り込めておらず、走力は下がっている方向だと思うので。