読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なりなり日記

スマホ、GARMIN、トレラン、サイクリング、テニスの情報を中心に発信中!

マクドナルド

政治経済

スポンサーリンク

日テレのウェークアップ!ぷらすに、マクドナルドの原田泳幸CEOが出演されてました。

アップルコンピュータ社長からの転身だったんですね。マックからマック!
知りませんでした。



マクドナルド絶好調ですが、何が良いのか、よく分かりませんでした。


100円マックは、2000年頃にもっと低価格の戦略をやり過ぎて失敗してるし、マックカフェはその直後に始めたけど、あれも失敗ですよね。パンとか売りだしてたけど、もう売ってないし。

QUARTER PONDERなんて、子供の頃に有ったけど消えたメニュー。これは、メガマックはやり過ぎてコスト的に厳しかったから、見直しをかけたのでしょうけど、昔メニューの復活に過ぎないことに変わりは有りません。


名ばかり店長の残業代非払い問題なども有りました。


結局、その時々に最適な戦略を、タイムリーに実施することが重要なんですよねぇ。。。



今のマックには、ほぼ全店にWi-Fiが設置されていますよね。

低価格戦略全盛時に、社内で新規ビジネス検討界というのが有って、その時、

「低価格だけで進む分けないから、これからは付加価値!マックにWi-Fiを設置して、集客力のアップを提案しましょう!」

という提案をしたのですが、あそこは安けりゃいいんだと相手にされませんでした。

あの時点でうちが提案してどうこうなったかは分かりませんが、トップの判断は重要だってことです。


うちの会社の上の人は、それをやったら絶対うまく行く根拠を持って来い。それでは、私には判断できないってぬかすんです。


「それじゃぁ、僕には判断できないなぁ」が口癖です。


未来のことを絶対的に判断できる材料なんて有ったら、誰も苦労しないっての(*`へ´*)