なりなり日記

IT関係、テニス、トレラン、自転車(birdy / BROMPTON / TRANS MOBILLY)の情報を発信中!

SONYのブルーレイレコーダーBDZ-FT2000を購入しました!


スポンサーリンク

こんにちは、なりなりです(^ ^)

うちのテレビは東芝のREGZA Z1なのですが、

  • 毎週録画にしていても録画を失敗してしまうことがあり、しかもその頻度が増えてきている
  • ダブル録画が始まるとビデオ視聴が止まり、視聴再開に数分待たされる

という欠点が有ります。

今まで我慢してきたのですが、それも限界に達しました。

でも、8Kは勿論、4Kも全く必要と思わないので、テレビはそのままにブルーレイレコーダーを購入しました。

LINE Payで最大1万円、17%ポイントバックキャンペーンは6/9まで! - なりなり日記
明日までPayとくキャンペーン中なのも決断の決め手となりました。

うちの近くにビックカメラが有るので、ビックカメラで購入してLINE Payで支払いました。



BDZ-FT3000/BDZ-FT2000/BDZ-FT1000 | ブルーレイディスクレコーダー | ソニー

FTのTはトリプル、トリプルチューナーモデルということで、2000は2GB容量HDD搭載を意味しています。

3000は3TB、1000は1TBのHDD搭載モデル

ダブルチューナーモデルは2TB、1TB、500GBのモデルが有ります。

僕的には経験上

  • ダブルチューナーでは困ることがたまに有った
  • 1TBでは物足りなく感じている

ことから、FT2000にしました。

購入した先週日曜(6/2)時点では、ビックカメラのネット、店頭共に税込6万6,430円表示でしたが、値引き確認したところ6万5,000円と、気持ち引いて貰えました。

今日は税抜7万6,880円となっていますから、結構、価格変動しますね。

昔から、日曜日が一番安いというのがよく言われますし、僕の経験上もそうですけど。


このレコーダーの売りとして

  • Ultra HDブルーレイ
  • 4K HDR
  • Hi-Res Audio

などが有るのですが、申し訳ないけど、どうでも良いです。

テレビは壊れるまで買い換えないと思うから、4K放送を見るのはいつのことやら。

ブルーレイディスクを買うことは無いと思います。昔買ったDVDが見れれば良いです。

でも、優れた機能は他にも有りますので、順に説明します。

高速、簡単起動

レコーダーとテレビをHDMIケーブルで接続して電源を入れれば、画面の説明に従って設定が完了します。

後は、レコーダー付属のリモコンの電源オンで、テレビとレコーダーの電源が入り、ビデオ出力がテレビに映し出されます。

テレビに映像が映るのは瞬時、レコーダーの準備が終わるまで数秒なので、REGZA Z1単独より素早く快適です。

勿論、電源を切るのもレコーダーのリモコン電源を押すだけ

いやー、素晴らしいです。

レコーダーの待機モードはいくつか有って、モードによって起動時間は異なるようですけど。

おまかせ・まる録

SONYのレコーダーといえば、お馴染みのおまかせ・まる録です。

ジャンルやキーワードを指定して自動録画したい | 2018 | 使いかたマニュアル | ブルーレイディスク / DVDレコーダー | サポート・お問い合わせ | ソニー
キーワードを指定しておけば、番組表から自動的に検索して、漏れなく録画してくれます。

僕の場合は早速

  • ガンダム
  • 進撃の巨人
  • あだち充
  • 新垣結衣
  • 綾瀬はるか
  • 深田恭子
  • 長澤まさみ
  • 浜辺美波

とかを登録しておきました。

おすすめ番組を自動録画したい | 2018 | 使いかたマニュアル | ブルーレイディスク / DVDレコーダー | サポート・お問い合わせ | ソニー

過去の視聴履歴から推定して、おすすめ番組を勝手に録画してくれる機能も有ります。

取り敢えずキーワード登録しておくと、お気に入りの番組やタレントを見逃さないので楽です(^ ^)

どこでも録る見る

Video & TV SideView アプリを使った機能 | 使いかたマニュアル | ブルーレイディスク / DVDレコーダー | サポート・お問い合わせ | ソニー

iPhone/iPadでもAndroidでも、Video & TV SideViewアプリをインストールしましょう。

Video & TV SideView: Remote

Video & TV SideView: Remote

  • Sony Video & Sound Products Inc.
  • エンターテインメント
  • 無料
iPhone/iPadならこちら。




アプリで視聴するには600円を支払う必要が有りますが、月額課金ではなく購入ですし、手持ちのiPhone、iPad、同じiTunesで管理している家族のiPhone、iPadでも使えるので、安いものです。

これで出来ることは、

Wi-Fi環境での

  • レコーダーのリモコン制御
  • 録画済みビデオのスマホ、タブレットへの転送

Wi-Fi、モバイルネットでの

  • レコーダー経由のテレビ視聴
  • 録画済みビデオの視聴
  • 録画予約

です。

これらはレコーダーの電源がオンで視聴中でも、オフ(スリープ)でも可能です。

ですから、家族がテレビやビデオを見ている間に風呂に入って、風呂でテレビをビデオを見るなんてことも可能です。

iPadも防水なら良かったのに。

予め転送(おでかけ転送)しておけるのは勿論便利ですし、通信環境さえ許せば、ストリーミング視聴出来てしまうのも便利です。


何故だが、最新のSONYのテレビだと、モバイルネット経由で視聴やおでかけ転送が出来ないです。

このことが、テレビではなく、レコーダーにした大きな理由のひとつです。価格も大きいですけど。


機能的には僕が求めることがすべて網羅されていますし、SONYのレコーダーは昔から操作がサクサクしていて良いです。

昔のクロスバーでとは全く異なりますけど。

Chrome TVやApple TVにも対応していると便利ですけど、僕の場合はどちらも持っているので問題無し。