読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なりなり日記

スマホ、GARMIN、トレラン、サイクリング、テニスの情報を中心に発信中!

2015年最新 UltrAspire(ウルトラスパイア) Zygos(ザイゴス)を徹底レビュー!意外と荷物が入らない…

トレラン

スポンサーリンク

こんにちは、なりなり @narinarissu です(^ ^)

連日、ザイゴス、ザイゴスと、トレランに興味の無い皆さんには済みません(^◇^;)

2015年お勧めのトレランザック UltrAspire(ウルトラスパイア) Zygos(ザイゴス)をSKYTRAILで購入しました! - なりなり日記

先日発注したUltrAspireの14LトレランザックZygosが届いたのですが、ちょっと、僕的には残念でした。


f:id:narinarissu:20150408204416j:plain:w400

まず、袋から出してすぐ思ったのが、「小さい!」です。早くも脳裏にチラつく「返品」の二文字…

写真の右側は、8LのTEMPO 8なのですが、14LのZygosの方が小さく見えます。

14Lが全く感じられません。


f:id:narinarissu:20150411003219j:plain:w300

本体フロントには大きなメッシュポケットが有り、ここには、脱いだアウターなどを仕舞うことを想定しているようです。

上下には、ポール固定用のバンジーコードとループが付いていますが、位置的に、ザックを背負ったまま付け外しするのは無理です。


小さく見えるのは、目の錯覚かもしれないと思ったのですが

一日中走ってクッカーで食事も作って温泉に寄って帰るための2015年最新お勧めトレランザックのご紹介 - なりなり日記

もともと、「一日中走ってクッカーで食事も作って温泉に寄って帰るための2015年最新お勧めトレランザック」というコンセプトでザックを探しているので、

  • Tシャツ、パンツ、半パンの着替えセット
  • モンベルのアルパインクッカー ディープ11(中にはPRIMUS P-153)

を入れてみると、ほぼ満杯です。

食事を取るには、あと、水を余分に500ml以上とカップ麺などを入れる必要が有りますが、どうやっても不可能です。

クッカーを少々小さくしようが、着替えを少々省略しようが、どうにもなりません。

この時点で「返品」が確定的になったので、無理にジッパーは締めませんでした。

念のため、TEMPO 8に入れてみても、ほとんど同じ感じです。

やっぱ、小さいよ。TEMPO 8と変わらない。


f:id:narinarissu:20150408205216j:plain:w300

Hydrapak(ハイドラパック)の SOFTFLASK(ソフトフラスク) SF500 ホワイトを購入しました! - なりなり日記

フロントポケットには、予想通り、ハイドラパックのソフトフラスク 500mlが程よく収まります。

これはいい。

やはり、ソフトフラスクをフロントボトルとして使うのは良さそう。


f:id:narinarissu:20150408210138j:plain

ベスト部はゴム紐をフックに引っかけて止める、独自方式です。

写真の右がゴムの長さ調整です。ゴム紐をギュッと引っ張って細くして溝に嵌めて固定します。

左はフックですが、フックからゴム紐はスルッとは抜けないので、ゴム紐を強く締め付けなくても、フックから抜けてしまうことは無いです。

ゴム紐自体は、硬くも柔らかくもなく、丁度いい感じなので、少し緩めに留めることも、ピタッとフィットさせることも、自在にできるので、かなり出来が良いです。


f:id:narinarissu:20150408205325j:plain:w300

右胸にはマグネットでフラップを止める、ナイロン製の小さなポケット。

f:id:narinarissu:20150408205606j:plain:w300

左胸にはジッパー付きのストレッチメッシュポケット。

全てのジッパーは、赤い柔らかめで指が引っかけられる輪っかが付いているため、引っ張りやすいのは良いです。

ポケットは、左右ともに8×5cm程度の大きさなので、入るものは限られます。


f:id:narinarissu:20150408210538j:plain:w300

メインコンパートメント内部には小さなポケットが一つ。


f:id:narinarissu:20150408210706j:plain:w300

左右の脇の下のポケットの片方の内部にはキーリングが付いているので、鍵を安心して収納出来ます。

容量的には、iPhone 6は余裕で、あとモバイルバッテリーくらいは入ります。


f:id:narinarissu:20150408210900j:plain:w300

あるいは、one secondが2〜3個。

容量は問題有りませんが、やはり、心配が的中で、ジッパーの開く方向が逆ですよ。

背中に向かって閉じるので、開け閉めしにくいですし、しっかり閉じられたのか確認出来ません。

前に向かって閉じるか、どちら方向にも閉じられるようにするのが正解ですよ。直すのは簡単なところなので、早めに対応した方が良いです。


f:id:narinarissu:20150408213558j:plain:w300

メインコンパートメントと背面メッシュの間に、付属のハイドラパック製オリジナルハイドレーションリザーバーが収まります。

ここは、メインコンパートメントにパンパンに荷物を入れてしまうと、出し入れに苦労しそう。


f:id:narinarissu:20150408214133j:plain:w300

ハイドレーションは同じハイドラパック製でも、グレゴリーのより良いものみたいです。


f:id:narinarissu:20150411002746j:plain:w300

少なくとも、本体からチューブを外すのは、ボタンをカチッと押すことで簡単に出来そうです。

もう、返品確定なので、袋から出していないので、正確には未確認ですが。

グレゴリーのは必死にチューブを引っ張らないと外れないので、洗う時大変です。


ということで、まず、基本的に14Lという容量がホントか?といった疑惑。

少なくとも、TEMPO 8ユーザーは、ほぼ同じ容量だと思ってください。

同じUltrAspireの8Lザックであるオメガは、TEMPO 5と同じくらいなのだろうか?

容量が小さ過ぎて、僕の基本的な要求を満たせないので、駄目です。


そして、ウェストポケットのジッパーの向きが駄目出しです。


申し訳無いのですが、SKYTRAILに返却のための連絡を取っているところです。返送料が自腹で、返金は銀行振込で振込手数料も自腹となっています。

使ってしまった楽天ポイントは帰って来ず、現金分だけが振込手数料を抜かれて帰ってくるのだろうか??

まあ、都内の店舗まで見に行く場合でも、この程度のお金はかかるかな。交通費で。


もう、慌てて買うのは止めにします。

モンベルのクロスランナーパック15が発売されるのを待って、レードライトのTrail XP14も実物を確認して、比較して決めたいと思います。

20Lと容量的に余裕の有りそうな、Ultra Olmo 20も、ソフトフラスクと合わせることは可能か、もう一度確認してみます。

どちらも決め手に欠けた場合は、安いクロスランナーパック15にしよう。これがTEMPO 8と違いが分からないような容量だったら、どうしよう…

比較のため、TEMPO 8を持って、見に行こう。

追記

東急東横線の都立大学駅にあるRaidLight(レードライト) 東京ショールームに行ってきました - なりなり日記

レードライトのTrail XP14は、14Lを謳うだけの容量が有って、Zygosではいっぱいいっぱいだった荷物が余裕で収納出来ましし、Ultra Olmoに至っては、12Lモデルでも更に余裕が有りました。

つまり、メインコンパートメントは、14LのTrail XP14よりも12LのUltra Olmoの方が大きいのです。

それにしても、やっぱり、Zygosが14Lという表示は無しですよ。

Zygosに本当に14Lの容量が有れば良かったのに…

追記

返金は、クレジットカードの請求取り消し、楽天ポイントも返却されました。

良かった(^ ^)

SKYTRAILの担当の方、お手数おかけしましたm(_ _)m

更に追記

montbel クロスランナーパック7を確認して RaidLight(レードライト) Trail XP14を発注しました! - なりなり日記

クロスランナーパック15は期待外れっぽかったので

2015年お勧めRaidLight(レードライト) の14L最新トレランザック Trail XP14を徹底紹介! - なりなり日記

取り敢えず、荷物は期待通り入りました。

今シーズンは、これを使い倒します!