読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なりなり日記

スマホ、GARMIN、トレラン、サイクリング、テニスの情報を中心に発信中!

MIZUNO(ミズノ)のWAVE RIDER 18 slimが届いたので走ってきました

マラソン

スポンサーリンク

こんにちは、なりなり @narinarissu です(^ ^)

f:id:narinarissu:20150122211214j:plain:w400

MIZUNO(ミズノ)のサブ5ランナー向けマラソンシューズ WAVE RIDER(ウェーブ ライダー) 18 slimを購入しました - なりなり日記

先日購入したミズノのウェーブ ライダー18 スリムがAmazonから届いたのでレビューします。


f:id:narinarissu:20150122211408j:plain:w400

重さは26cmで247gと、サブ5ランナー向けとしては、かなり軽量ではないでしょうか。同クラスのasics ニューヨーク 3の27cmが290gらしいですから。

僕の過去のシューズと比較すると

メーカー シューズ サイズ 重さ
asics GEL KAYANO 18 SLIM 26cm 310g
asics GEL DS TRAINER 16 26cm 265g
MIZUNO WAVE RIDER 18 slim 26cm 247g
asics GELFEATHER GLIDE 2-slim 26.5cm 243g
NB M1090 v3 26cm 226g
adidas adizero Japan 2 26.5cm 216g
adidas adizero CS9 26cm 212g
adidas adizero Takumi Ren 26.5cm 199g
NB minimus MR10 26cm 175g
NB minimus MR00 26cm 160g


MIZUNOは足先の型がasicsより丸いために僕の足にフィットしているので、0.5cm小さい26cmにしたことも有りますが、GELFEATHERより4g重いだけです!


f:id:narinarissu:20150122220634j:plain:w400

スリムはEウィズです。


f:id:narinarissu:20150122212222j:plain:w400

こう写真で見ても、丸さはピンときませんけど…


f:id:narinarissu:20150122212300j:plain:w400

f:id:narinarissu:20150122215528j:plain:w400

f:id:narinarissu:20150122215139j:plain:w300

アウトソールはサブ5向けらしく、そこそこ厚めに出来ています。

フォアフット部もしっかりとした厚みがあり、長持ちしそう。


f:id:narinarissu:20150122212412j:plain:w400

ヒール部は縦にしか縫い目が無いため、ぬっぺりしてますが、勿論、中にはヒールカップが入っています。


f:id:narinarissu:20150122213224j:plain:w400

f:id:narinarissu:20150122213237j:plain:w400

ヒールの波々がウェーブの由来です。

ウェーブから反対側が透けて見えます。

ウェーブはクッション性と、捻れにくさによる安定性を両立するのだそうです。


f:id:narinarissu:20150122214605j:plain:w400

デザイン的に気になるのは、この「ウエーブ ライダー」という、縦書きのカタカナですww

何故、カタカナにした??

まあ、よく見ないと誰も気付かないから良いですけど。

でも、何故、敢えて、カタカナ?
しかも、「ウェーブ」ではなく「ウエーブ」!

19ではやめてくださいねm(_ _)m

カッコ悪いですから!

スリム(Eウィズ)はブラックだけですが、


ノーマル(2Eウィズ)はブラック以外にも


ブルー


ホワイトブルー


ホワイト レインボー

何と、2Eウィズなら4色展開なのか!
スリムにも一色分けてよ。レインボー以外で。


スーパーワイド(ワイドでなくスーパーだから4Eか?)は、ホワイト ネイビーと


レッドの2色です。


レディスも同様に、レギュラーが4色、ワイドが2色、スリムが1色です。

どうしても、スリムは少数派ですね(>_<)

ウィズで色差別をしないのは、ニューバランスだけなのですかねぇ…

20km走った感想

ゲルフェザーと明らかに違うのは、ヒールのWAVE部分のクッションです。

ヒールストライクで走る分には、このクッションが素晴らしく衝撃を吸収してくれそうです。

サブ4(キロ5分半程度)のペースで走る分には、特に柔らか過ぎて走りにくいということも有りません。


ただ、僕のようなフォアフットで同程度のペースで走る場合は、特に恩恵は無いです。フォアフットもゲルフェザーより厚みは有りそうですが、特別柔らかいかというと、そうでも無いです。


重さもゲルフェザー程度であることを合わせて、ほとんど違わない。ゲルフェザーの方が反発は強い気がしますけど。

但し、フルの本番を考えた場合は、フォアフットにマメなどのアクシデントが生じたりして、ミッドやヒールストライクに切り替えたくなった時には、WAVEのヒール部のクッションの安心感は助かります。

僕のような力不足気味のフォアフットランナーには良いかも(^◇^;)

横浜マラソン本番は、WAVE RIDERの方が良いかもしれません。


ただまあ、僕的には、残念ながら、ベストなシューズを見つけたってほどでは無いです。

このシューズがへたったら、来年はニューヨーク スリム買ってみるかな。