読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なりなり日記

スマホ、GARMIN、トレラン、サイクリング、テニスの情報を中心に発信中!

徒歩ナビには標準マップが超便利!

iPhone

スポンサーリンク

こんにちは、なりなり @narinarissu です(^ ^)

久しぶりに標準マップで徒歩ナビしてみたら、超便利でした!


少し前に、標準マップで都内を表示させた時の超リアル3D画像が話題になりました。

f:id:narinarissu:20140702201735j:plain:w300

普通に3D表示させるとこういうのですが、

f:id:narinarissu:20140702201744j:plain:w300

f:id:narinarissu:20140702201756j:plain:w300

写真表示に切り替えると、Googleアース越えのこんなにリアルな表示になるってやっです。

これはこれで凄いなと思ったのですが、いつの間にか(初めから?)ナビ機能も便利になってました。

f:id:narinarissu:20140702202148j:plain:w300

こちら、なんとロック画面です。

ナビをバックグラウンドで動かしておくと、ホームボタンかスリープボタンを押すだけで、ナビの画面が表示されるんです。

これは、標準マップならではです。

徒歩ナビ中にずっとナビ画面を開いている人って、そんなにいませんよね。立ち止まって確認しては少し歩くを繰り返すはず。

そんな時、確認のたびにロック解除しなくていいのはとっても便利(^-^)


f:id:narinarissu:20140702202528j:plain:w300

f:id:narinarissu:20140702202540j:plain:w300

バックグラウンド中でも画面上部に表示されているので、ワンタッチでナビ画面に戻れるし、進行方向を確認するだけなら、ナビに戻る必要すらありません。

これらの機能は、標準マップのみに許される機能みたいで、ちょっとズルいけど、便利だから許します。


検証環境:SoftBank iPhone 5(iOS7.1.1)