なりなり日記

Appleと折りたたみ自転車(BROMPTON / Tern Vektron S10 / BESV PSF1)の情報を中心に発信中!

【Python入門】GoogleのクラウドPython開発環境ColaboratoryはiPadでは使いにくい


スポンサーリンク

こんにちは、なりなりです(^ ^)

【Python入門】Pythonista 3の機能を拡張するStaShをインストールしてみたけど… - なりなり日記

こちらの流れで、クラウドのPython開発環境、Google Colaboratoryを使ってみました。


https://colab.research.google.com/notebooks/welcome.ipynb?hl=ja
Colaboratoryは、こちらから誰でも無料で使えます。



こちらが初期画面。


試しに、csv形式で保存したデータを、pandasモジュールを使って簡単な解析をしてみます。



csvファイルをアップロードして


pandasモジュールで読み込むという基本的なことは出来ましたから、後は色々いじることは可能です。

ですが、iPadのキーボードと相性が悪い様で、カーソルキーでカーソルが動かず編集箇所に移動するのにタッチが必要となってしまうため、非常に使い勝手が悪いです。

更に、コピペメニューは出てくるのですが範囲選択が出来ません…

駄目だ。これ以上使ってみる気がしません。



IPythonistaのためのiPadとJunoによるiOSデータ分析環境の勧め - Qiita
最後の望みとして

Juno Connect

Juno Connect

  • Rational Matter
  • 開発ツール
  • ¥1,220
お馴染みのPython統合開発環境Jupyterが使えるアプリ、Juno for Jupyterを試してみることにします。