なりなり日記

スマホ、GARMIN、トレラン、サイクリング、テニス、プログラミングの情報を中心に発信中!

飲み代など個人間の決済が無料のアプリkyash (キャッシュ)が便利そう!


スポンサーリンク

こんにちは、なりなりです(^ ^)

僕は左耳をやられてからめっきり機会が減ったのですが、友達や同僚とよく飲みにいく人にとっては、割り勘して集金するのが面倒ですよね。

僕もそうですが、日々の生活の支払いの大半が、iD、Suica、クレカで済ませていると、財布の中にはせいぜい数千円しか入ってないんです。

その勢いで無防備に飲み会に行くと、あれ?金無い!って自体に遭遇することはよく有ります。

お金をおろそうにも、意外と飲み屋街にはコンビニが無かったり。

で、集金は電子マネーで対応して欲しいと、昔、Edyが始まった頃から思ってました。確か、当初は有料で個人間決済機能が有りましたけど。


8カ月で20万DL、満足度90% 無料送金アプリ「Kyash」好調の要因 - ITmedia Mobile

今日、ふと、こんな記事を見ました。

kyash(キャッシュ)という名前は薄っすら聞いたことは有りましたが、今の僕的には需要が少ないので大した興味が無かったのですが、意外と支持を得ている模様。

若い人を中心に、そろそろキャッシュレス生活者が増えてきているのでしょうか。

Apple Payの威力も大きいと思いますけど。

ウォレットアプリ Kyash - 買い物も割り勘もスマホ1つで

Kyash - ウォレットアプリ

Kyash - ウォレットアプリ

  • Kyash
  • ショッピング
  • 無料

集金したお金は、楽天やAmazonなどのネットショップで使えるようです。



amazonや楽天など、Visaが使えるオンラインでのお買い物の際に、クレジットカードの支払方法として「Kyashカード」の番号を入力することで、残高を使用することができます。残高が足りない場合でも登録されたクレジットカードから差額が差し引かれるので残高額安心してお買い物ができます。

VISAが使えるネットショップなら、どこでも使えるそうです。


モバイルSuicaやStarbucks Cardなどのプリペイドカードに「Kyashカード」でチャージをすることで、交通機関や対応店舗で使うことができます。

取り敢えずモバイルSuicaチャージに使えるなら、集金したお金を持て余すことはなく、コンビニや運賃で使い切りそうですね。


楽天ペイ: 街もネットも簡単お支払い!ポイントも貯まる!

楽天Payにチャージしても、ローソン他の店舗で使えるようです。


悲しいかな、僕の数少ない飲み友達には、LINEもFacebookも頑なに使わない人が結構いるのですが、送信はメールでもオーケーなので、誰にでも送れますね。

でもまあ、多分あの人たちは条件反射的にこの手のサービスを拒絶する気がする(^◇^;)


合コンやってた頃なら、大活躍だったなぁ…


今のところアプリのレビューも荒れていないのでトラブルは起きていないのでしょうが、用心のため、集金したらすぐにモバイルSuicaチャージなどすることをお勧めします。

会社が倒産したりの他のリスクが有るので、kyashで大金を持っていない方が良いです。


kyashの収益構造上はクレカとして使って欲しいようですが…