読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なりなり日記

スマホ、GARMIN、トレラン、サイクリング、テニスの情報を中心に発信中!

adidasのadizero CS9で50kmほど走った感想

マラソン

スポンサーリンク

f:id:narinarissu:20140305075801j:plain:w400

こんにちは、なりなり @narinarissu です(^ ^)

フルマラソン用シューズを変更!adidasのadizero CS9を買いました! - なりなり日記

先月、フルマラソン用にCS9を買ったのですが、その後の週末は、所用、大雪、風邪でダウン、大雪と続いて、完全に1ヶ月走れない有様でした。

そうこうしているうちに、

adidasのランニングシューズチャートが更新されました! - なりなり日記

adidasの新しいランニングシューズチャートが発表されて、実は、CSは2Eウィズであることが判明したりして、右がCで左がDウィズである僕にとっては、店員さんの「Japan 2よりは柔らかいかもしれないけど結構硬い」という言葉と合わせて、やっちまったかなって感じでした。

実際、先々週23km、先週28kmをキロ5分台のペースでフォアフットランしたところ、やっぱり硬い(^_^;)

どこがCS(Cushion & Safety)なのだ。店員さん嘘つかない。違う店の二人の店員さんが言ったのだから、当然か…でも、二人ともCSが2Eだとは教えてくれなかった。

僕にはJapan 2との硬さの違いが分かりませんでした。そして、adidasのシューズは幅が狭いとの先入観からピッタリだと思っていましたが、実際に走ってみると、ちょっと緩い…

硬い、緩い(>_<)

ダメだ。これなら、Japan 2で走った方がいい。

練習用としては使いますけど。

さてさて、どうする再来週の本番!?

いや、どうするっていうか、まだ時間があるので、残る選択肢のNew Balance M1090かasics GELFEATHER GLIDE SLIMをAmazonか楽天で買うつもりで物色した結果、M1090のDウィズをAmazonで発注してしまいました。


f:id:narinarissu:20140305081214j:plain:w300

ちなみに、takumi renやJapan 2と違って、アウトソールは丈夫なので、全く磨り減りは感じられません。