読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なりなり日記

スマホ、GARMIN、トレラン、サイクリング、テニスの情報を中心に発信中!

AirMacユーティリティ | iPhoneからAirMacやTime Capsuleの管理が出来て超便利!

iPhone iPad

スポンサーリンク


AirMacユーティリティは、iPhone、iPod touch、iPadから、AirMac Express、AirMac Extreme、Time CapsuleなどのWi-Fiステーションが管理出来る便利なアプリです。

アプリを起動すると、検知されたWi-Fiステーションが表示されて、正常に動作している機器の右にはグリーンランプが表示されます。

機器を選ぶ(今回はTime Capsuleだけですが)と

現在の設定が表示されます。

バージョンを押すと、現在のファームウェアバージョンが表示されて、ここから、ファームウェアのバージョンアップをすることも出来ます。

Time Capsuleの場合、ファームウェアバージョンが出来る時は、本体のLEDがオレンジ色に点滅するのですが、これまではPCを起動してユーティリティからバージョンアップする必要が有りました。これからはアプリでサッと出来ます。

便利ですね(^ ^)

右上の編集ボタンを押すと

ネットワーク名やパスワードは勿論、様々な設定変更が出来るようです。ネットワークに疎いので、「様々な」で済ませますm(_ _)m

設定変更して完了を押すと確認のメッセージが出ますので、ここでアップデートを選ぶと、アップデート作業に入り、LEDマークがオレンジ色に変化します。

LEDが緑に戻ればアップデート完了です(^ ^)

これでまた、Macを起動する機会が減りそうです。

検証環境:iPhone 4S(iOS5.0.1)