なりなり日記

スマホ、GARMIN、トレラン、サイクリング、テニス、プログラミングの情報を中心に発信中!

snow peakのチタンシングルマグ220 / 600の新型とTOAKS 95mmチタンリッドを購入しました!


スポンサーリンク

こんにちは、なりなりです(^ ^)

snow peak(スノーピーク)のチタンシングルマグがデザイン一新!スタッキング性は改善されたのか? - なりなり日記

両親と奥さんの4人で山に行くために、こちらでご紹介したスノーピーク(snow peak)のチタンシングルマグ220と600を購入しました。

300mlとスタッキング出来る220mlの型番はMG-141です。MG-041FHRは旧型でスタッキング出来ませんから、購入時に注意してください。

600mlは新旧どちらでも良さそうですが、TOAKSのリッド(蓋)とサイズが合いそうな新型にしました。


220、300、450、600を並べてみます。


スタッキングすると、元々持っていた旧300と旧450が少し押し込む感じですが、それ以外は余裕が有ります。


4つまとめて、手持ちのクッカー、モンベルのディープ11に入れて、220の中にP-153ウルトラバーナーが入って蓋も閉まっちゃいます!

4人用としては、この組み合わせでいきます(^-^)

TOAKSの蓋は直径がスノーピークマグ600より0.2mm小さいものの、この程度なら誤差の範囲かと思ったのですが

意外にも蓋が少し大きかったです。600は旧型が良かったのかも。蓋を先に買って店頭で確認すべきだった(>_<)


最初は、4つめのカップは、ベルモント(belmont)のチタンシェラカップ深型250フォールドハンドルにしてみたのですけど

スノーピーク450の中には入らず、外にも絶妙に収まりが悪い…どっちかにハマると思ったのですけど(^◇^;)


600の中にも入らず…


ベルモントのシェラカップは、スタッキング性には劣りますが、ハンドルに安心感が有るし、カップとして使いやすそうなので選んでみましたのですが、残念です。

でもまあ、そのうち何か活躍の機会は有るでしょう(^◇^;)