なりなり日記

スマホ、GARMIN、トレラン、サイクリング、テニス、プログラミングの情報を中心に発信中!

snow peak(スノーピーク)のチタンシングルマグがデザイン一新!スタッキング性は改善されたのか?


スポンサーリンク

こんにちは、なりなりです(^ ^)

マグカップ(シングル) | オンラインストア | スノーピーク * snowpeak

何故か220と330だけスタッキング出来なかったスノーピークのチタンシングルマグのデザインが一新されました!

さて、4種類全てのマグがスタッキング出来るようになったのでしょうか??

600ml

購入時にはサイズをしっかり確認して下さいね!

  • 旧型 φ96 × H103mm、80g
  • 新型 φ95.2 × H100mm、80g

snow peak他の印刷が変更されると共に、細く、低くなっています。

大きいサイズは太くした方が、スタッキングはしやすいはずですが…

450mlと300ml

購入時にはサイズをしっかり確認して下さいね!


450mlと300mlの旧型は、既にスノーピークのサイトから消えていますが、楽天などを見ると

450mlは

  • 旧型 φ86 × H97mm、118g
  • 新型 φ86.2 × H91.5mm、70g

300mlは

  • 旧型 φ75 × H84mm、67g
  • 新型 φ76.2 × H82mm、50g

と、共に太く、低く、軽くなっています。

  • 旧600と旧450の直径差10mm
  • 旧600と新450の直径差9.8mm
  • 新600と旧450の直径差9.2mm
  • 新600と新450の直径差9mm

となっていて、最寄りの店舗でお願いして確認させて貰ったところ、旧600と新旧450は楽にスタッキング可能でした。

新600が無かったのですが、旧型のスタッキングの問題を解消するためにデザイン変更したとのことでしたから、少なくとも新同士の4種類のスタッキングが確保されているようです。

となると、全ての組み合わせでスタッキング可能ということになります。

良かった(^-^)

  • 旧450と旧300の直径差11mm
  • 旧450と新300の直径差9.8mm
  • 新450と旧300の直径差11.2mm
  • 新450と新300の直径差10mm


旧型の300と450のスタッキングはぴったりというか、結構ギリです。でも、新型同士でも旧型同士の450と600と同じ10mmは確保されているので行けるかな。

こちらは残念ながら、店頭に新300が無かったため確認出来ませんでした。

新300と旧450の組み合わせが怪しいですが、下に書いたように旧300と新220が楽にスタッキング出来たので、大丈夫なのかも。

220ml

購入時にはサイズをしっかり確認して下さいね!

  • 旧型 φ68 × H73mm、55g
  • 新型 φ67.2 × H79mm、45g

となっており、細く、高く、軽くなっています。

旧型同士だと220と300だけがスタッキング出来なかったようなのですが、新型同士だとどうでしょう。

  • 旧300と旧220の直径差7mm
  • 旧300と新220の直径差7.8mm
  • 新300と旧220の直径差8.2mm
  • 新300と新220の直径差9mm


こちらも店頭で確認したところ、新220と旧300のスタッキングはキツキツでもなく可能でしたから、今まで駄目だった旧同士以外のスタッキングは可能になったようです。


これで、スノーピークのシングルチタンマグで残念だった、220mlがスタッキング出来ない問題は解決しましたね(^-^)


あと、直火にかけた時に蓋が無い問題は

例えば450mlのスノーピークマグなら、EPI のチタンマグ蓋で解決するようなので、僕は購入する予定です。

だったら、初めからEPI にすればという話も有りますが、EPI だと3サイズしかありません。

もう一点、EPI の3種類のスタッキング性が分からないので、これについてはサイトからメールで問い合わせ中です。

返信が来たら公開しますね(^-^)

追記

EPIのシングルチタンマグ330、400、500のスタッキングについての回答が来ました。

330と500なら取っ手の部分が擦れますが、それを気にしなければなんとか入ります。但し、330のカバーを付けると500のカバーがしっかりと閉まりません。

ということです。

残念。