読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なりなり日記

スマホ、GARMIN、トレラン、サイクリング、テニスの情報を中心に発信中!

京セラ TORQUE G01が届きました!確かに新品未使用みたい

Android TORQUE

スポンサーリンク

こんにちは、なりなり @narinarissu です(^ ^)

京セラのTORQUE G02の実機を確認してG01を発注しました - なりなり日記

一昨日発注した京セラのTORQUE G01が届きました(^ ^)

こちら、モバックスで購入したのですが、新品未使用が2万4500円って本当??と半信半疑でしたが、偽りナシだったようです。

箱は、iPhoneに比べると安っぽいですね。まあ、どうでもいいとこですが。

箱を開けると、本体以外は、簡単な取説が付属しているだけです。

iPhone並みのシンプルさです。

本体表を見ても


裏を見ても、確かに新品未使用のようです。保護フィルムが貼ったままだったり、傷も全く無しですから。


右側の防水キャップの中は、上がmicro SD、下がnano SIM、キャップの下にはカメラの起動、シャッターボタン

アウトドアでは、iPhoneの様に液晶にタッチしたり、スワイプしたりせず、ハードキーで起動したりシャッターを押したり出来る機能は、とても有り難いです。


左側には、上がボリューム、下が任意のアプリを割り当てれるハードキー

トレラル時には、ハードキーに山地図アプリを割り当てる予定です。


下側には、防水キャップの中に、PCとの同期や充電用のmicro USB


充電は、既に1台購入しましたが、基本的にQiの無線充電パッドを使うつもりです。

これによって、キャップの劣化を防げますから。


上側の中央は、防水キャップ付きのヘッドホン端子、右が電源、左がスピーカーフォン切り替え

スピーカーフォンへの切り替えボタンまでハードキーなんだ!これは、あまりピンときませんけど…

さて、電源を入れてみます。


上部右の電源ボタンを長押しすると電源が入ります。

ここで、バッテリーが空だったら、新品とはいえ、かなり古い、或いは、完全放電のまま放置だと、バッテリーのヘタリが酷いかなと心配していましたが、何となく安心しました。


まだSIMが無いので、自宅のWi-Fiだけ接続します。

あとは、auとは契約しないので、au関係のサービスは使用しないを選ぶと、しつこく確認して来ますが、気にせず進むと、無事終わります。


Qiは便利ですが、少し斜めの場所に置いておくと、滑って充電が止まっていることが有るのは注意ですね。

滑り止めのある充電パッドを購入した方が良さそう。

僕が購入したのは、結構滑ります。


端末として問題無さそうなのですが、まだ、MNPはせずにデータ専用SIMで使い倒してみます。

MVNOは予定通り、UQ mobileに申し込みました。

mineoの様に、データ専用のお試しSIMから通話付きSIMに切り替えが出来るといいですね。