読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なりなり日記

スマホ、GARMIN、トレラン、サイクリング、テニスの情報を中心に発信中!

JR総武線快速 東京駅〜千葉駅のSoftBank 4G LTEの速度チェックしてみたよ!何とほぼ死角なし!

iPhone

スポンサーリンク

f:id:narinarissu:20121209154151j:plain:w450

こんにちは、なりなり @narinarissu です(^ ^)


今日は奥さんの実家に帰省してきたため、帰り道に

JR横須賀線全駅のSoftBank 4G LTEの速度チェックしてみたよ!西大井駅〜戸塚駅以外ではLTE圏外多し!トンネルで3G圏外もチラホラ - なりなり日記

こちらの横須賀線と直通運転している総武線快速の東京駅〜千葉駅全駅のSoftBank 4G LTEの速度チェックをしてみました(^ ^)


総武線快速の正式名称がよく分からなかったのですが、ウィキペディアによると

総武快速線(そうぶかいそくせん)は、東日本旅客鉄道(JR東日本)総武本線のうち、東京都墨田区の錦糸町駅から千葉県千葉市中央区の千葉駅までの複々線区間における快速線のこと。


一般的には、総武本線の起点である東京都千代田区の東京駅から千葉駅までの区間を指す。


運行系統名称としては「総武線快速」「総武線(快速)」などと案内され、直通運転を行っている横須賀線と合わせて「横須賀・総武線快速」などとも呼ばれている。

ということだそうです。

僕などは、横須賀・総武線快速を合わせて、「スカ線(横須賀線)」と呼んでたりしますw
一時期、保土ヶ谷に住んでいたので、上総一ノ宮は行ったことが無いにも関わらず、聞きなれた駅名(地名?)です。


スタートは千葉駅、グリーン車の先頭で確認しました。


f:id:narinarissu:20130103013807j:plain:w300
まずはスタートの千葉駅です。22Mbpsとかなり高速です!

このまま、千葉県内の市川駅までは、LTEが繋がりっぱなしです!!


f:id:narinarissu:20130103013830j:plain:w300
稲毛駅は10Mbps


f:id:narinarissu:20130103013850j:plain:w300
津田沼駅は5.8Mbps


f:id:narinarissu:20130103013917j:plain:w300
船橋駅は10Mbps


f:id:narinarissu:20130103013937j:plain:w300
市川駅は2.56Mbps
LTEが繋がってはいますが遅いですね。

この後、小岩の辺りで初めて3Gに落ちましたが新小岩を出る直前にキャッチしました!


f:id:narinarissu:20130103013957j:plain:w300
新小岩駅は19Mbps


f:id:narinarissu:20130103014022j:plain:w300
錦糸町駅は7.9Mbps

次の馬喰町駅に向かう途中から地下に入りますが、LTEは落ちるものの、東京駅に着くまで3Gは繋がったままでした。

LTEは馬喰町駅、新日本橋駅、東京と圏外でした。


このまま武蔵小杉駅まで行ったのですが、東京駅を出た途端3Gも圏外に!品川の手前で地上に出るまで、LTEどころかケータイ通信することすら出来ません。

これは、以前の測定結果と同じではありますが…

横須賀線と総武線快速は、直通運転というより、一本の路線の神奈川側と千葉側といった感じなのですが、両者の差は歴然としているようです。横須賀線利用者には悔しい結果ですね。

神奈川県内より千葉県内の方がSoftBank 4G LTEの整備が進んでいるのかもしれません。


LTE速度チェック結果 2013/1/3

時間 下り通信速度 上り通信速度
21:43 千葉 22.87Mbps 11.3Mbps
21:51 稲毛 10.81Mbps 6.53Mbps
21:58 津田沼 5.81Mbps 4.79Mbps
22:02 船橋 10.67Mbps 5.88Mbps
22:07 市川 2.56Mbps 4.41Mbps
22:12 新小岩 19.94Mbps 8.42Mbps
22:17 錦糸町 7.95Mbps 7.52Mbps
- 馬喰町 - -
- 新日本橋 - -
- 東京 - -