読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なりなり日記

スマホ、GARMIN、トレラン、サイクリング、テニスの情報を中心に発信中!

年賀状に備えて、エプソンの新型プリンター カラリオEP-804Aを購入しました!

IT全般 iPhone

スポンサーリンク

f:id:narinarissu:20111217174717j:image:w600

キャノンか?エプソンか?メーカーの説明はこちら

そろそろ、プリンターを買い換えるか真剣に悩む、年賀状のシーズンですね!

取り敢えずプリンターを買うなら、エプソンのカラリオかキャノンのPIXUSということで、最新機種を比較してみましょう!
プリンタートップ | カラリオ | 製品情報 | エプソン

キヤノン:インクジェットプリンター PIXUS

今年のテーマは、

  • 操作性の向上
  • 無線LAN対応モデルの拡充
  • 節電・静音・ECO
  • モバイル・クラウド対応
  • カラーバリエーション

この辺りのようです。

特に、iPhone、iPad、iPod touchユーザーとしては、これまでHPのプリンターしか対応していなかったAirPrintにエプソンとキャノンの両社が対応モデルが出して来たのが嬉しい。

ユーザー視点で比べると

細かい違いは、意外とたくさん有って悩むのですが、僕的に大きな違いは以下の感じでした。

キャノン

△給紙が全面と上面の二種類に別れてしまっている
△前面給紙はA4以下の普通紙のみ
△写真やハガキは上面給紙
◎ハガキも普通氏も両面印刷可能
○CD/DVDレーベル印刷は付属のアダプターに装着してを前面から挿入

エプソン

◎給紙は前面のみ
◎ハガキ〜A4とハガキ、写真の二段
△両面印刷不可
◎CD/DVDレーベル印刷は前面から内臓トレーに乗せるだけ

結局、

  • エプソンは、全ての給紙が前面カセットでCD/DVDも前面から内蔵トレー使用なので、上部はスキャン以外で使用しないのでスッキリ、省スペース
  • キャノンは両面印刷対応なので、大量印刷に有利

ということです。

僕的には、前面給紙でスッキリしているのと、うちの奥さんがレーベル印刷に使うらしいので、内蔵トレータイプのエプソンにしました。レーベル印刷用のオプションのトレーは、無くしやすいんです。今のプリンタもそうでしたが、引っ越しの時に無くしてしまいました…

モデルは、主力の機種のEP-804A(ブラック)にしました。

これが2万円しないんですから、安いですよね〜!

キャノンのMP800と比較

何年間か使ってきた、キャノンのMP800と並べて比較です。

最新種の外形寸法は

  • エプソンEP-804A(横幅×奥行き×高さ)445×386×150(mm)
  • キャノンMG-6230(キャノンの主力機種)(横幅×奥行き×高さ)470×367×173(mm)

となっています。

f:id:narinarissu:20111217180730j:image:w400

旧型との比較でも、横幅はエプソンの方がスリムですね。

f:id:narinarissu:20111217182431j:image:w400

新型では、キャノンの方が2.3cm高いだけなので、ここまでの違いは無いと思います。それでも、ハガキや写真を上部から給紙しなければならないので、棚の中段などに設置する場合は、エプソンの方が使いやすいです。

f:id:narinarissu:20111225170734j:image:w400

f:id:narinarissu:20111225170751j:image:w400

エプソンの場合は、スキャンする時に上蓋を明けますが、それ以外は全て前面からになりますから。

f:id:narinarissu:20111217183215j:image:w400

ちょっと分りにくいですが、OKボタンの下の方のグレーのトレイがレーベル印刷用のトレイです。CD/DVDトレイボタンを押すと、せり出して来ます。

Wi-Fiの設定時は少しだけ注意

注意するのは、

  • ネットワーク名を日本語にしてると文字化けして判別できないので、半角英数字に変更する
  • パスワードはプリンターの初期設定が大文字になってる

これだけです。

日本語のネットワーク名は文字化けする

僕はAppleのTime CapsuleをWi-Fiルーターとして使っているのですが、Macから最初に設定する時に、デフォルトでネットワーク名を日本語に設定してきます。ことの時ちょっと違和感が有ったのですが、MacもiPhoneも普通に認識出来たので放っておきました。

プリンタは当然Wi-Fi接続で使うのですが、最初のネットワークの無線LAN設定時に、プリンタの簡単設定メニューと、付属のCDROMに入っているセットアッププログラムを使っても、うまく行きませんでした。

そこで、手動でネットワークを選択しようとしたのですが、家で使ってるネットワークが表示されません!どうやら、このプリンターは、日本語のネットワーク名は、化けてしまって正しく表示してくれないのです。

パスワードの大文字、小文字に注意

これは、まあ、当たり前と言えば当たり前なのですが…

Wi-Fiの設定など滅多にしないので、あれ?パスワード違ったっけ?と暫く悩んでしまいました(^_^;)
プリンタのパスワード入力が、デフォルトで大文字になっているので、小文字にしている方は、切り替えることを忘れずにです。

Wi-Fi接続とAirPrintは超快適!

Wi-Fi接続になったので、プリンタとPCを繋ぐ必要が無くなったので、プリンタの置き場所制限が無くなりましたし、複数のPCからのプリントも簡単です。

僕自身は常にiPhoneを持ち歩いているため、写真やWebを紙に打ち出したいという欲求は無いのですが、奥さんにプリントアウトを頼まれることが有ります。そんな時、わざわざPCを起動しなくて済むのは、AirPrintがとても便利です(^ ^)

いやいや、やっぱり、無線は便利ですね〜