読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なりなり日記

スマホ、GARMIN、トレラン、サイクリング、テニスの情報を中心に発信中!

iOS5.0 | マルチタスクバーは進化していない…

iPhone

スポンサーリンク

数々の進化を遂げているiOS5.0ですが、マルチタスクバーは全く進化していません(>_<)

f:id:narinarissu:20111019121255j:image:w600

ホームボタンのダブルクリックでマルチタスクバーが表示されて、右にスワイプでiPod表示、左では他のアプリが表示されますが、モバイルSafariのブックマークに有るiPhoneユーザーズガイドにも書かれている様に、相変わらず

f:id:narinarissu:20111019121456j:image:w300
f:id:narinarissu:20111019121510j:image:w300

  • 表示されるのはバックグラウンドで動いているアプリではなく、過去に起動したアプリの履歴である
  • 表示されているアプリを一括削除する機能無し
  • ホームボタンのダブルクリックでしか表示出来ない

なのです。多くの場合、余分なバッテリー消費を抑えるために、止められるアプリは止めたいということから、マルチタスクバーを表示するのだと思いますが、

iOS4から、何も進歩していません(>_<)

上の二つに対応するとは勿論、画面の下部を上にスワイプ(通知センターの逆の動き)での表示に対応して欲しいです!その方が断然スマートですよ。

ホームボタンのダブルクリックって、うまくいかなくてイライラすることが多いのです。僕などは、車の中ダッシュボードに設置したホルダーにiPhoneを置いて、カーナビとして使っているのですが、この様な状態でホームボタンのダブルクリックは、とてもやり難いです。

iPhone 4に比べて、iPhone 4Sのホームボタンの反応は良くなっているみ気がしますけどね。

是非ともマイナーバージョンアップで対応して欲しいです。

iPhone 4SとiOS5.0に関するまとめ記事はこちら

iPhone 4SとiOS5.0に関する23のTipsまとめ - なりなり日記