読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なりなり日記

スマホ、GARMIN、トレラン、サイクリング、テニスの情報を中心に発信中!

今年の「つくばマラソン」は11月22日開催!コース変更、定員拡大、ウェーブスタート導入!

マラソン

スポンサーリンク

こんにちは、なりなり @narinarissu です(^ ^)

2015年の「つくばマラソン」の予定が発表されました!

第34回大会からここが変わりました!

第35回つくばマラソンでは、より多くのランナーの皆さんに参加していただき、安全で走りやすい大会とするため、以下の内容を変更しました。

■コース
マラソン(42.195㎞)のコースが、往復コースから周回コースに変更となりました。詳しくは、「コース案内」をご覧ください。
コース案内

■定員数と参加料
マラソン(42.195㎞)は2,000名、10㎞は500名、定員数を拡大しました。また、それぞれの参加料が変更となりました。詳しくは、「大会要項」をご覧ください。
大会要項

■先行エントリーのエントリー方法
これまで、先行エントリーは専用のエントリーシートでの申し込みのみでしたが、今年から、ウェブでのエントリーも受け付けることとなりました。詳しくは、「エントリー方法」をご覧ください。
エントリー方法

■スタート方法
スタート時およびコース上の混雑を緩和するため、マラソン(42.195㎞)において、ウェーブ(時間差)スタートを実施します。詳しくは、「競技方法」をご覧ください。
競技方法

■手荷物預かり
手荷物預かりの料金を参加料金に含むこととなりました。


特に、

■ウェーブスタートとは
参加者を何組かに分け、時間をずらしながら出走させるスタート方式。ボストンマラソンやニューヨーク・シティ・マラソンなどはこの方法を実施しており、日本国内においても、ハーフマラソンやファンランで実施している大会があります。ウェーブスタートを実施する理由は、スタート時、及びコース上の混雑を緩和するためです。

ウェーブスタートの導入は、かなり珍しいですね。

僕の知る限りは国内では初の大会です。

スタート時の混雑緩和が期待されますが、実際のところどうなのかは、本番のお楽しみですね。


気になるエントリー開始は

  • 優先(つくば市在住、在学、在勤)エントリー 7月11日(土) 8:30〜
  • 一般エントリー 7月26日(日) 20:00〜

いずれも、ウェブは、ランネット、又は、スポーツエントリーから。

今年も、すぐ埋るのでしょうね。


しかし、トレラン、テニスとマラソン練習をサボっている間に、気が付けばマラソンシーズン接近ですか。

今年も、サブ4が遠い気がします…

でも、どうせ走るなら、山の方が楽しくって(^◇^;)

春の「青梅高水山トレイルラン」で、トレラン大会デビューしそこなったので、11月頭の「陣馬山トレイルレース」にも出ようとしていますから、「つくばマラソン」の調整が難しい。