読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なりなり日記

スマホ、GARMIN、トレラン、サイクリング、テニスの情報を中心に発信中!

フルマラソンは余裕!iPhone 5のバッテリー持ちは凄く良かった!

iPhone

スポンサーリンク

こんにちは、なりなり @narinarissu です(^ ^)

SoftBankのiPhone 5はバッテリー持ちが悪いと聞いていたのですが、僕が昨日の千葉アクアラインマラソンで試したところ、脅威のバッテリー持ちを発揮しました!

フルマラソンスタート直前に97%残だったバッテリーが、5時間ほどのフルマラソン完了後、まだ47%残っています!

去年のかすみがうらマラソンでは、iPhone 4Sで同じ使い方をした時は、ゴールと同時にバッテリーが切れてシャットダウンしました。

基本設定
  • GPSはもちろんオン
  • メール読み込み手動
  • Wi-Fi オフ
  • Bluetoothオン
  • LTEオン

可能な範囲でバッテリーの節約はしています。

ちなみに、

マラソンスタート地点のLTEと3Gの電波状態はこんな感じです。LTEは良好、3Gは下りはまずまずですが、登りは厳しい。

マラソンコースの木更津近辺は、全般にLTEの電波状態は良かったですが、ランニング中にずっとLTEで繋がっていたかは不明です。

ランニング中にしたこと

こちら、Runmeterでランニングのトラッキングをしました。Twitterには10kmおき、Facebookには5kmおきにランニング状態を自動投稿しました。

加えて、所々で写真を撮り、それをFacebookに投稿したりもしました。

Bluetoothヘッドセットで音楽もスタート時から聞き続けました。ただし、途中でヘッドセットがバッテリー切れになったため、しばらく手持ちのバッテリーで充電して、その後ゴールまで聴いていました。


そんなこんなで、ランニング中としては、十分にiPhoneを酷使した結果、ゴール時に47%バッテリーが残っていたのです!!

iPhone 4Sの倍のバッテリー持ちは、想像もしていませんでした。iPhone 5からBluetoothヘッドセットに充電出来たら、ランニング中に予備バッテリーを持つ必要も無いですね(^ ^)