読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なりなり日記

スマホ、GARMIN、トレラン、サイクリング、テニスの情報を中心に発信中!

iOS5.0 | SMS/MMSがiMessageに進化して何が変わった?

iPhone

スポンサーリンク

f:id:narinarissu:20111017134700j:image:w300
従来のSMS/MMSがiMessage(メッセージ)に変更されています。

iOS5.0リリース時のiMessageに関する説明には、

  • 無制限のテキスト、写真、およびビデオメッセージをほかの iOS 5 ユーザと送受信できます
  • 配信確認や開封確認でメッセージを追跡できます
  • グループメッセージングとセキュリティ保護された暗号化
  • モバイルデータ通信および Wi-Fi 経由で動作します

と書かれていました。

iMessageは、従来のSMS/MMSをiPod touchやiPadを含むiOS端末に拡張してものですから、一番初めの「無制限の」というのはiOS端末同士に限った話で、それ以外の端末とMMSとして使う場合には、キャリアの制限を受けることは変わらないはずです。

それ以外の配信確認やセキュリティに関しても同様でしょう。

iPod touchやiPadをモバイルルーターと一緒に持ち歩いている人は、一般的にはそれ程居ないので、大抵は、ケータイ相手にSMS/MMSとして使うことになるので、残念ながら、あまり大した進化は感じません。

じゃあ、何が変わったのかと言うと、送信ボタンの色ですっ!じゃくて^^;、

f:id:narinarissu:20111017135925j:image:w600

従来、SMS/MMSの閲覧中に、間違って、あるいは自動的にメッセージ入力欄にカーソルが入ってしまうと、画面がキーボードに半分占領されせまって、視認性が大きく低下してしまうことが多々有りました。

キーボードを消すには、一度、メッセージ一覧に戻る必要が有ったのですが、iMessageでは、画面を下にグッとスワイプすることによって、キーボードを消せる様になりました。

実は、これが一番大きな変更だったりします^^;

2011/11/2 追記

iMessageとして利用している時は、自分のコメントと送信ボタンが水色、MMSの場合は緑色に表示されるようですね。

iPhone 4SとiOS5.0に関するまとめ記事はこちら

iPhone 4SとiOS5.0に関する23のTipsまとめ - なりなり日記