なりなり日記

Appleと折りたたみ自転車(BROMPTON / Tern Vektron S10 / BESV PSF1)の情報を中心に発信中!

QUAD LOCKのカバーを装着したiPhone 13に対応可能なワイヤレス充電器を探す


スポンサーリンク

こんにちは、なりなりです(^ ^)

Quad LockのiPhone 13ケース・リング・ワイヤレス充電器が到着したけど色々残念な結果に… - なりなり日記

QUAD LOCKはMagSafeで充電出来ないけどQiなら可能性有りということで、Qiの充電器を探しました。

まずは、電源といえば定番のAnkerの製品のうち、スタンダードなPowerWave 10 Pad(改善版) を試しました。Ankerなら大丈夫だろうと。

Qi充電器でも正常に充電出来ないものもあるという注意書きがQUAD LOCKのサイトに書かれているとはいえ、それは念のための注意書きでしょ?と高を括ってAmazonで購入しました。

しかし、これがダメ。青色LEDが点灯すれば充電されるのですが、点滅のままです。

たまにうまく行くのですが、成功率1割以下で、iPhoneを上下左右に動かしてみても、どこに置いたら安定充電出来るのか、さっぱり分かりませんでした。

ダメです。メルカリ行き。

勿論、QUAD LOCKを付けなければ安定充電出来ます。


このまま当てずっぽうでネット注文しても埒が開きそうに無いです。

そういえば、ラゾーナ川崎のビックカメラでは、ワイヤレス充電器が試せたなと思い出して行ってみたところ、全部で10以上の充電器を試しましたが、全く反応しない充電器多数、反応する場所を探し当ててて充電が開始されるも、10秒後には止まってしまうもの数台…

結局、安定して充電出来た数少ない充電器が、Anker PowerWave II Sense Standでした。

これも、無造作に乗せれば充電開始とはいかず、若干の調整が必要ですが、スタンドタイプは左右位置さえ合わせれば良いので楽です。

平面置きのPadタイプは上下左右とポジションを探さなければいけないので、とてもストレスになります。

もちろん、いずれにしてもリングは外さないとダメです。金属はワイヤレス充電の妨げになりますから。


ともあれ、iPhone 13のワイヤレス充電問題は解決しました(^ ^)

追記

結局、日々充電していると充電失敗が目立って嫌になりました。

Quad LockのiPhone 13ケース・リング・ワイヤレス充電器が到着したけど色々残念な結果に… - なりなり日記

最終的に、Vektronの供給電流不足で使えなかったQUAD LOCKの無線充電器を、少々不恰好ですがリビングで使うことにしました。これはハンドルバーマウントに固定しないとケースをカチッとロック出来ないのですが、充電自体は乗せるだけで問題無く出来ます。


ただし、本来なら、そういう使い方はワイヤレス充電ヘッドの方が向いています。これなら、単体でも裏面にネジが飛び出しますがケースをしっかりロック出来ますし


デスクマウントを使えば安定して置けます。

正直、デスクマウントは高過ぎますけど。