なりなり日記

IT関係、テニス、トレラン、自転車(birdy / BROMPTON / BESV PSF1)の情報を発信中!

【birdyとTRANS MOBILLYで行こう!】小豆島・高松輪行旅行④ 高松うどん巡りしてマリンライナーと新幹線で帰宅


スポンサーリンク

こんにちは、なりなりです(^ ^)

【birdyとTRANS MOBILLYで行こう!】小豆島・高松輪行旅行① サンライズ瀬戸と小豆島フェリー - なりなり日記

【birdyとTRANS MOBILLYで行こう!】小豆島・高松輪行旅行② 寒霞渓のヒルクライムと絶景 - なりなり日記

【birdyとTRANS MOBILLYで行こう!】小豆島・高松輪行旅行③ 二十四の瞳映画村とオリーブ公園と中山千枚田 - なりなり日記

さて、最終日。

高松でうどん巡り


この時点でも折りたたまずに車両として運んでも大したお金はかからないことに気付いておらず、頑張って輪行しちゃいましたが、エレベーターを使ったり、タラップでなく自動車の出入り口を使ったりしたため、少しは楽でした。

うどん屋は三件行きました。








まずは「うどん市場 兵庫町店」

うどん市場 兵庫町店
〒760-0024 香川県高松市兵庫町2-8
400円(平均)400円(ランチ平均)

頂いたのは、肉うどんの冷たい小です。

小といっても一玉なので並盛りということです。麺はそれほど硬くなくもっちりとしていました。

メニューは安めの地元用と豪華な観光用に分かれている感じです。








次は「松下製麺所」

松下製麺所
〒760-0008 香川県高松市中野町2-2
350円(平均)

ここでは、かけを1球。
完全セルフの店なので戸惑っていると店主のおっちゃんが察しておしえてくれました。

麺は細めにも関わらず、腰がしっかりしています。








最後は「川福 本店」

川福 本店
〒760-0042 香川県高松市大工町2-1
2,500円(平均)700円(ランチ平均)

ざるうどんを頂きました。

麺は細くて松下よりは柔らかめです。

そして何より、びっくりするほど麺が長いので、一本ずつ手繰り寄せて食べましょう!


さて、うどんは堪能したので高松駅に向かいます。

マリンライナーで岡山へ


行きはサンライズ瀬戸に乗ったまま通過した瀬戸大橋をマリンライナーで岡山に向かいます。

ここでも写真を撮り忘れたのですが、普通車は全て対面シートで、東海道線のグリーン車や新幹線と違って、最後列の後ろスペースが無いため、安心して自転車を置く場所が無いです。

その代わり、ドアの両側は収納可能な補助席となっているため、この場所の進行方向に自転車、向かいのシートを開いて座りました。

自転車を進行方向側に置くのは急停車時にも自転車が動かないためです。反対にすると危険です。

ただ、このシートは硬いので、1時間近く乗る高松、岡山間は少し辛いです。

岡山から新幹線で品川へ


新幹線の指定席は最後列を取りました。

最後列の後ろはかなり広くて、2人掛けの後ろにもbirdyとTRANS MOBILLYを2列に並べて置けて、更にフルリクライニング出来てしまいます。

ロードバイクでも2台置けますね、きっと。

そのため、東海道線のグリーン車より輪行しやすいです。


岡山駅の乗り換えではお弁当やお土産が豊富に手に入るのも便利です。

僕らは駅弁(またもや写真忘れ…)と


苺ゼリーを食べながら帰りました。

今回の旅のまとめ

楽しかったけど結構疲れました。あちこちで写真を撮り忘れてますし(^_^;)

ただ、元々今回の輪行旅行はしまなみ海道の前哨戦でもあったので、収穫は十分ありました。

  • サンライズと新幹線は輪行が快適で、マリンライナーも問題無い
  • 高松〜小豆島のフェリーでは輪行せず車両として運んだ方が良い
  • 高松、小豆島をポタるならシェアサイクルの活用が楽
  • 山と海が近く車が少ない小豆島でのサイクリングは最後!

ということです(^ ^)

小豆島へはまた行きたいですが、恐らくその時は奥さんの自転車はシェアサイクルにすると思います。

しまなみ海道へは、奥さんの自転車を持って行くなら、やはり僕はBROMPTONが欲しい。

その前にしまなみ海道にもシェアサイクルが出来ることを期待します。

現状でもしまなみ海道にレンタサイクルは有るのですが、電動アシスト付きは乗り捨て出来ず、使い勝手が悪いのです。