なりなり日記

IT関係、テニス、トレラン、自転車(birdy / BROMPTON / BESV PSF1)の情報を発信中!

Amazonでテニスボールを安く手に入れよう!


スポンサーリンク

こんにちは、なりなりです(^ ^)

この秋の大会から市の実業団に参加していて、僕はシングルスに出ているのですが、テニス部の練習だけでは試合がほとんど出来ません。

そのため、個人で公営のコードなどを押さえて練習試合をしています。

そんな時、ノンプレッシャーではない、ちゃんとしたプレッシャーボールを出来るだけ安く手にいれたくなります。

プレッシャーの練習球は各社から出ていますが、練習球ですし、余程の上級者でなければ新品の打球感の違いなど分からず、空気圧が正常に保たれる1ヶ月以内の数度の利用であれば耐久性なども問題になりません。

問題となるのは

  • 価格(送料込)
  • 隣のコートとの被り

です。

他人のボールと区別が付かず、気付いたら空気抜けのボールと入れ替わっていたのいうのは絶対避けたいことてす。


楽天では少なくとも15缶とか買わないと送料無料にならず、少量購入では500円以上の送料がかかってしまいますが、Amazonなら2,000円以上買えば送料無料になるものが有ります。

いずれも合わせ買い対象品なので、異なるもの(対象品なら何でも)を組み合わせて2,000円以上とすることが出来ます。

以下、価格は全て税込です。

ダンロップ セントジェームス

ほぼ全てのテニスショップ、テニス用品を扱うスポーツショップ、ドンキホーテなどで手に入るのが、ダンロップのセントジェームスです。

Amazon現在価格576円

近所で確認すると

  • ゼビオスポーツ 594円
  • ドン・キホーテ 647円
  • オリンピック 538円

となっており、ドンキがゼビオより高いのに驚きました。

オリンピックが近くにあるなら要確認ですが、そうでなければAmazonで4缶買うのがお勧めです。

但し、練習球といえばセントジェームスという存在で、利用者が多いにも関わらずボールにナンバーが入っていないため、隣のコートのボールと区別が付かないのが問題です。

実際、僕の身近なオリンピックには、4球入りの練習球はセントジェームスしか置かれていませんでした。

ブリヂストン ツアープロ

BRIDGESTONE(ブリヂストン) TOUR PRO (4個入り) BBATP4

BRIDGESTONE(ブリヂストン) TOUR PRO (4個入り) BBATP4

Amazon現在価格471円

ブリヂストンのツアープロはナンバー入りなのですが、このボール、近所のドンキー、ビクトリア、ゼビオで確認しましたが、1番しか存在しませんでした。

1番しか生産されていないのでは?

それでも、セントジェームスよりはマイナーなので、隣のコートと被る率は低いです。

  • ゼビオスポーツ 540円
  • ドン・キホーテ 647円
  • オリンピック 販売無し

やはり、ドンキは高い!

これは是非Amazonで!

ブリヂストン NX1

Amazon現在価格484円

NX1はブリヂストンの高耐久性練習球ですが、毎日やる部活などならまだしも、個人でせいぜい月に数回の利用なら、ツアープロより優先する理由にはなりません。

使う理由としては、ツアープロより更にマイナーなため、隣のコートと被る率が相当低くなることです。

NX1も恐らく1番しか生産されていませんが、ツアープロより1缶13円高いだけですし。

  • ゼビオスポーツ 615円
  • ドン・キホーテ 販売無し
  • オリンピック 販売無し

でした。

取り扱い店が少ないということは利用者が少ないということです。

買うなら断然Amazonです。

ウィルソン プライム オールコート

Amazon現在価格400円

これはAmazon限定モデルです。

Pennもそうですが、アメリカでは3球缶が標準的な様で、ウィルソンの練習球は、日本モデルのツアースタンダードを除いて3球缶です。

ツアースタンダードは単価500円を切るのですが、Amazon推しでは無いようで送料がかかるため、少量購入では割高です。

オールコートは400円ですが、4球に換算すると533円となり、少し割高です。


奇数は使いにくい気がしますが、こちらの様な、開封後のボールを加圧して空気抜けを防ぐボールキーパーは3球収納なので使いやすいです。

こちら、僕も購入してみたので、しばらくしたら効果を含めてレビューする予定です。

テニスボール、とくにプラ缶の練習球の消費期限は1年程度、生産からそれ以上経つと空気が抜けていきますから、5缶程度を割安に購入出来るAmazonは助かります。


今回はオールコート4缶、NX1を2缶購入してみました。

オールコートは2番が2缶、3番と4番が1缶ずつ、NX1は2缶とも1番でした。

やはり、NX1は1番しか無さそう。


勿論、ウィンザーなどテニス用品を多数扱っているショップが近くにあるなら、そこで買うのが一番でしょう。

ウィンザーなら、セントジェームス、ツアープロ、NX1、ツアースタンダード 、スリクソンHDなどが500円前後で手に入ります。