なりなり日記

IT関係、テニス、折りたたみ自転車(birdy / BROMPTON / BESV PSF1)、N-WGNの情報を発信中!

2008-11-09から1日間の記事一覧

11/7(金) 高圧酸素治療に望みを託したが...

大学病院で紹介してもらった、高圧酸素治療の出来る病院へきた。しかし、3分ほど話をしただけで、症状と治療歴からして、入院したとしても、自覚できるレベルの回復は有り得ないとの説明を受けた。人には、もう治らないよと話しつつも、「可能性はあります…

11/6(木)

血液検査の結果、問題がなかったため、退院。結局、左耳の聴力は全く改善しないままの退院となってしまった。 耳鳴りは相変わらず。バランスは正常の範囲内と言われたが、もともと自信の有った僕からすると、かなり悪い。ゆっくり歩かないと怖い...外は雑…

11/5(水)

既定量を終えたため、ステロイド点滴は本日で終了。 明日の血液検査の結果問題無ければ、そのまま退院となる。

11/4(火)

聴覚検査するも、改善無し。担当の先生は、デフィブラーゼ点滴を続けることは可能とも言われたが、効果が出る可能性は殆ど無さそう。この病院では行っていない、高圧酸素療法を受けてみたい旨を伝え、紹介状を書いてもらって、退院の方向でお願いした。先生…

11/3(月)

ステロイド点滴と3つの薬の服用。ステロイド点滴の成分を確認してみた。生理用食塩水250ml、デカドロン2mg/0.? デカドロンがステロイドなんですね。デフィブラーゼ100ml(点滴三回目)。入院して一週間。左耳の聴覚は全く改善しない。このデフィブラーゼ点滴…

11/2(日)

ステロイド点滴と3つの薬の服用。

11/1(土)

ステロイド点滴と3つの薬の服用。ステロイド点滴は、生理用食塩水を混ぜて、徐々に濃度が下がってきている。 耳鳴りが、若干おさまったような気もするが、三回目の聴力検査も改善無し。

10/31(金)

ステロイド点滴と3つの薬の服用。通常治療の効果が得られないため、メニエール病薬(液体 イソソルビド)、抗ウィルス薬(バルトレックス)の服用を追加。MRIの結果、脳に異常は無しとの診断。

10/30(木)

ステロイド点滴と3つの薬の服用。聴力再検査も改善無し。 血液サラサラの点滴(デフィブラーゼ)二本目。

10/29(水)

ステロイド点滴と3つの薬の服用。脳腫瘍等の疑いもあるため、MRIによる頭部検査を受けた。

10/28(火)

ステロイド点滴と3つの薬の服用。目眩と圧迫感は徐々に収まってきたが、バランスは今ひとつ。 水道水の流れるような耳鳴りがする。

10/27(月) 大学病院に行く

目眩とバランス感覚低下のため、一人ではまともに歩けない状態で、大学病院に向かった。診断結果は、突発性難聴。右耳は正常だが、左耳は全く聞こえていないとの診断。重度の難聴、又は、ろう状態とのこと。突発性難聴としてもかなり重症で、発症2日後の治…

10/26(日) 目眩 吐き気

前日からの目眩、耳鳴り、嘔吐が続く。そのまま、日曜日も一日中続き、何も食べられず 耳栓をしている様な、閉塞感というか圧迫感も。相変わらず、左耳は一切聞こえない。一体どうなってしまうのか。

10/25(土) 突然の発症

突発性難聴の発症から、治療の過程を記録に残そうかと思います。 2008/10/25(土) この日は朝からゴルフコンペで山梨県の都留へ。スタートから間もなく、カートに乗っている時に、突然、山に登った時の ような、耳がキーンとする感じに襲われた。 まあ、確か…