なりなり日記

スマホ、GARMIN、トレラン、マラソン、サイクリング、テニスの情報を中心に発信中!

iPhone 7のバッテリーをApple表参道で交換してきた


スポンサーリンク

こんにちは、なりなりです(^ ^)

皆さんのiPhoneのバッテリー状態は如何ですか?

僕のiPhone 7は、普通に使っていると夕方には20%を切ってしまいます。先日、一日中一緒にいた奥さんのiPhone 7は、まだ60%くらいでしたから、これはダメだと思いました。

iPhone 6以降であれば、12月までに限って希望者全員が3200円で交換出来るので、この機を逃す手はありません。

1月以降は通常料金の1万800円に戻ってしまいますから。


バッテリー交換はiPhoneを引き取って貰う方法も有りますが、その間、iPhoneが使えなくなってしまいます。

予備のスマホが有るなら構いませんが、そういう人は少ないでしょう。

そこで、自分的出向いて、その場で修理してもらいたいのですが、その場合、事前にAppleのサイトで予約する必要があります。

事前予約の方法

Contact Apple Support

ここから、iPhone→バッテリーと充電→バッテリー交換→持ち込み修理と進み、Apple IDでログインします。

現在地検索をして予約空き状況を選ぶと

希望する場所と日時を選ぶと


即座に予約完了してメールが届きます。


僕の場合、ラゾーナ川崎のビックカメラが一番近くて良いのですが、数日間マメにチェックしましたが、空き時間が全く出てきません。

週末にお店で確認したところ、予約が取れればその場で交換出来るが、予約を取るのが難しいとのことでした。


僕の近くだと、Appleの各店やカメラのキタムラは割とよく候補に表示されるのですが、ビックカメラは全く出てきません。

恐らく対応能力が低い、つまり対応する人の数が少ないかバッテリーの供給の少ない店舗の予約はなかなか取れないのでしょう。


いずれにしても、予約状況はキャンセルの反映を含めて時事刻々と変わりますから、マメにチェックが必要なのですが、空き検索画面をキープ出来ないのが辛いところ。

少し時間が経つと、上で説明した、iPhoneを選択するところから始めなくてはなりません。

休暇が取りやすいなら、平日に午後休を取って行った方が手っ取り早いので、僕はそうしました。

Apple表参道にて

平日なので会社は午後休を取りました。

13:30の予約に対して10分前に到着し、その辺にいるスタッフさんに予約を伝えて受付、13:45にiPhoneを預けました。

その際、僕のiPhoneはバッテリー診断の結果が85%だったので、交換したからといって大きく改善ないかもしれない旨を承知して欲しいと伝えられました。


預ける前に診断をしましたが正常。あとは、浸水が認められた場合には修理か返却になるとのこと。

受け取り予定は15:15でした。

平日の昼間ですが、Appleはかなりの混雑です。


時間が有るので神宮周りを散策してきて、すぐに受け取って完了です。


預ける前に「iPhoneを探す」をオフにされる(パスワードを確認しておくこと)ので、オンに戻します。


バッテリー診断は100%になりました。


さて、バッテリー持ちはどの程度改善するでしょう。

いずれにしても、今年のiPhoneはスルー、出来れば来年もスルーしたいので、何とか頑張って欲しい。

今年は、Apple Watchが欲しいと思っています。


そうそう、交換されたバッテリーは10%くらいの状態なので、モバイルバッテリーを持っていくことを強くお勧めします!

僕はしばらくAppleで充電して帰りました(^◇^;)