なりなり日記

スマホ、GARMIN、トレラン、サイクリング、テニス、プログラミングの情報を中心に発信中!

ラトックシステムのスマート赤外線リモコンRS-WFIREX3に家中の家電を接続!


スポンサーリンク

こんにちは、なりなりです(^ ^)

スマホやスマートスピーカーから制御出来るラトックシステムの赤外線リモコンRS-WFIREX3 - なりなり日記

ラトックシステムの赤外線リモコンが届きました。


本体は最大6.8cmほどと、想像していたより小さかったです。

付属品はマイクロUSBケーブルのみなので、別途、AC-USB電源アダプタが必要です。

割り切ってますね。ただ、今時、AC-USBアダプタは、家の中で何個も眠ってる人が多いですよね。


LEDなどの説明はこちら。


早速、取説に従って設定を始めましょう。本体とWi-Fiルーターの接続で多少苦戦するかもしれませんが、僕の例をご参考に!

スマホアプリのインストール

僕のスマホはiPhone 7です。

スマホのWi-Fiを繋いでから


スマート家電コントローラ

スマート家電コントローラ

  • RATOC Systems, Inc.
  • ユーティリティ
  • 無料

ラトックシステムのスマート家電コントローラをインストールします。

本体をWi-Fiに接続

アプリを起動して


まずはユーザー登録


今回購入した「RS-WFIREX3」を選択


Wi-Fi設定には、

  • カンタンWi-Fi設定
  • WPS設定
  • 手動設定

の3種類が用意されています。


この後、取説通りにやっても、少し苦戦するかもしれません。僕は何度かやり直しました。

Wi-Fiに手動設定してみる

Wi-Fiなんて手動設定で十分だろうと、こちらを選択。


SSIDは自動検索させてみます。


言われるままに「WIFREX3_e15737」に接続してみました。

本体の電源を入れてWi-Fiルーターに接続

リモコンの電源を繋ぎます。既に電源を入れてしまっていた場合は、一度電源を抜き差しします。

「リモコンのLEDは青色が数十秒間点滅後、接続完了で消灯する」そうです。

私の場合、取説をよく読まずにLEDの状態を確認しなかったためか、


アプリにリモコンが表示されず


リモコンの再検索でもダメ。
仕方ないので再設定してみます。

カンタンWi-Fi接続してみる

家電リモコンを追加を選び


「RS-WFIREX3」を選択


今度はWi-Fiルーターの検索画面が出てきました。


接続するルーターを選び


カンタンWi-Fi接続を選択


指示に従って進めていきますが


失敗です(>_<)

3度目の挑戦!

指示に従ってマイクロUSBコネクタの左にある小さな穴を細いもの(爪楊枝でOK)で10秒ほど押してリセットします。


OKを押すと、今度はWi-FiルーターのSSIDとパスワードの入力が求められるので入力


ようやく登録成功!

いやー、ホッとしました(^◇^;)


リモコンは屋外やAlexaからも設定出来るようにしました。

使いたいリモコンを登録

うちのリモコンはダイキンのうるるとさらら、本体を確認するとAN50LRP-W(2011.1購入)という機種名てす。

エアコン→ダイキンと選びますが


シリーズ名なんて知りません…型番指定にして欲しいな。


2015年より前のうるるとさららなので「うるるとさらら(Rシリーズ)」を選んだところ、うまく動作しました。


その他、

  • 東芝のテレビ REGZA Z1
  • YAMAHAのサラウンドスピーカー YRS-1100
  • 日立のLEDシーリング LEH-AH88F

が無事登録出来ました。




こちらTV


サラウンドスピーカー


シーリングライトと、本物のリモコンさながらのデザインになっているのが、このアプリの特徴です。

従来リモコンの置き換えとして使いやすいですよね。


http://www.ratocsystems.com/products/subpage/smartphone/wfirex3_preset.htmlRS-WFIREX3プリセットリモコン一覧[RATOC]

対応家電の一覧表はこちらに有ります。


RS-WFIREX3はこの位置に置きました。

YRS-1100の上、REGZAの目の前、シーリングは上、エアコンは対面に有ります。


RS-WFIREX3は赤外線の有効範囲がとても広いので使いやすいですね(^_^)


照度は当初から、30分ほど経つと温度と湿度もモニター出来るようになります。

精度はよく分かりませんが。

屋外からの制御確認

実際に屋外に出なくても、Wi-Fiをオフにしてみれば確認出来ます。

4Gからでも特に遅延なく制御出来ました。

エアコンはボタンがオンとオフが同一である(TVもそうですが)ことや、特に昼間だとLEDが見にくいため、オンなのかオフなのかわかりにくいですよね。

RS-WFIREX3のアプリのエアコンのリモコンはオンとオフが別なので、一見して付けっ放しが分かりますから、外出時の消し忘れ確認にもなります。

欲を言えば、TVもエアコンも、現在オンなのかオフなのか表示出来ると助かります。


Amazon Echoとの連携についてはまた別途。