なりなり日記

スマホ、GARMIN、トレラン、サイクリング、テニス、プログラミングの情報を中心に発信中!

レオパレス21が全戸に導入するスマートスピーカーはAmazon Echoか!?


スポンサーリンク

こんにちは、なりなりです(^ ^)

AIスピーカーを搭載した組み込み型スマートステーション端末を新築全戸に標準装備|2017年一覧|ニュースリリース|株式会社レオパレス21

こんなプレスリリースが出ていたんですね。

株式会社レオパレス21と株式会社グラモは、グラモが開発中の人工知能(AI)スピーカーを搭載したスマートステーション端末を、2018年1月ご契約の物件から新築全戸に標準装備することを決定しました。

高精度AI音声アシスタントを搭載しており、音声で音楽の再生や家電操作、天気予報やニュースといったインターネットサービスとの連携が可能です。

となっており、スマートスピーカーに関しては詳しく書かれていませんが、


株式会社グラモ - あなたにもっと自由を -

グラモのサイトを見ると、どうやら、先日、Amazon Echoとの連携を発表したiRemoconを開発している会社の様です。


http://www.glamo.co.jp/archives/315家電制御も可能なスマートロック製品を開発 | グラモ

更に、スマートロック Glamo Smart Lockも開発しており、

  • iRemocon
  • Glamo Smart Lock
  • Amazon Echo

を連携した、スマートホームを実現しているように見えます。


スマートスピーカーが続々と登場したことで、スマートホーム市場が急速に拡大する可能性を秘めていますが、まだまだ大手は参入してこない様です。

そろそろ、大手マンションベンダーや住宅メーカーが触手を伸ばしたりするのでしょうか。