なりなり日記

スマホ、GARMIN、トレラン、サイクリング、テニスの情報を中心に発信中!

ランバン オン ブルー(LANVIN en Bleu)のジッパー付き長財布ジュールを購入しました


スポンサーリンク

こんにちは、なりなりです(^ ^)

購入したのはランバン オン ブルー(LANVIN en Bleu)の長財布 ジュールです。

僕自身は、ランバン オン ブルー(LANVIN en Bleu)はおろか、ランバンも知らないし、読めもしませんでしたが(^◇^;)、機能性とデザインで決めました。

庶民の僕は、財布に2万円弱もかけたことは無いのですが、僕の50歳の誕生日の家族からのプレゼントです。感謝(^o^)


僕は特別物持ちが良いわけでもないのですが、今の財布は15年も使い続けてきました。

これには訳が有って

使い続けてきたのは、こちら、RH milano(このブランドは今は国内では手に入らないっぽい)とVISARUNO(マルイ)のコラボ商品の様です。確かに当時、横浜の関内に有った丸井で買った記憶が有ります。

花の刺繍も個性的で良かったのですが、


特に気に入っていたところは、クレジットカードやキャッシュカードなど、大切なカードの抜き差しする方向です。

この向きだと、財布が開いていない限り、カードは決して外に飛び出ません。ところが、どれだけ探してもどの財布のカードホルダーも、向きが90度違って、札入れと同じ向きなのです。

片側は普通の財布と同じですが、こちらはポイントカードなど重要でないカードを入れていました。

財布のカードホルダーがしっかりしているうちはどちらでも良いのですが、緩んでくると落ちる可能性あり。ていうか、実際に落としたことがあるんです(^◇^;)

この財布には小銭入れが有りませんが、小銭入れは別に持ち歩く習慣だったので問題ありませんでした。

最近になって、ついに内側のポケットが破れてしまったのですが、二つ折りタイプでは代替品が見つけられず、思い切って長財布にすることにしたんです。


色が分かりにくいですが、ネイビーです。他にワイン(ブラウンかと思いました…)とブラックが有ります。

表面はツルツルではなく軽くシワが入っていますが、ザラザラでもなくちょうど良い。

ツルツルだと傷や汚れが目立つので、この方が良いです。


金属製のジッパーの片側は青色になっていてオシャレ(^o^)

これも気に入ったポイント。

en Bleuだから?

因みに、bleuは誤植ではなく、英語ではblue(青)がフランス語ではbleuなのでした。

en Bleuだし、黒よりオシャレに感じたのでネイビーにしたんです。ジッパーとも合うし。


ジッパーは、よくある三方向ではなく二方向のみなので開閉が楽ですし、内側はレザーではないため全体が薄手に仕上がっています。

大抵のジッパータイプは分厚くて嫌だったのですが、これなら嵩張りません。

中身を落としにくいという意味では、ジッパーが有った方がいいけど、分厚いのは嫌という方にお勧めです。


内部は中央に小銭入れ、小銭入れを中心に対称なデザインで、それぞれのサイドも左右対称にカードホルダーが6枚分と、対称に拘ったデザインのようです。

僕は可能ならおサイフ機能を使って支払うのですが、まだまだ現金が必要な店が多いので、小銭入れは有るに越したことは無いです。


カードホルダーは合計12枚分あり、更に、カードホルダーと小銭入れの間やカードホルダーの外側にもお札やカードを入れるスペースが有ります。

ジッパー付きなので、カードを詰め込んでも落とす心配無し!

  • カードを沢山入れたい
  • カードの紛失が心配
  • 薄手で嵩張らない長財布が欲しい
  • ジッパーの開け閉めを少しでも楽にしたい

という方にお勧めですよ(^o^)