なりなり日記

スマホ、GARMIN、トレラン、サイクリング、テニスの情報を中心に発信中!

買ってはいけない中華系メーカー 東芝の家電「真空圧力IH炊飯器 RC-10 / 18」


スポンサーリンク

こんにちは、なりなりです(^ ^)

我が家のテレビは東芝のREGZA Z1で、

  • 原因不明で毎週録画出来ず、撮り逃す場合がある
  • 同じ時間帯に二番組目の録画が始まると録画済みの番組の再生が止まることがある

など、はあ?という不具合があるため、2度と東芝のテレビは買わないと決めています。


そして、今日気付いたのは

IH炊飯器の不具合、ではなく仕様です。


炊飯器の時計は内臓のリチウムバッテリーで動いていて、何とこのバッテリーが修理に出さないと交換出来ないというのです。当然有料…

駄目だこりゃ…

僕が開発責任者なら、これに気付いた時点で再設計させます。


もはやいつ潰れるかもしれない東芝の家電を買おうという人は少ないでしょうが、こんなユーザー無視の仕様で作っている会社の製品は、買ってはいけませんね。

この会社の駄目なのは、経営陣だけではないようです。

あるいは、何にが何でも出荷スケジュール優先との御達しが出ていて、問題点に気付いても直せなかったのかもしれません。

どうでもいいですけど。

追記

東芝の白物家電はどうなる? 中国企業買収後の新体制 - 日経トレンディネット

東芝とは名ばかり、2016年6月から中国企業になっていたんだ!

只でさえ駄目な家電メーカーだったのに、ボスが中国人じゃお終いです。

さようなら。