なりなり日記

スマホ、GARMIN、トレラン、サイクリング、テニスの情報を中心に発信中!

モンベルから水で5分、お湯なら3分、そのままでも食べられちゃう新しいご飯物 リゾッタ登場!


スポンサーリンク

こんにちは、なりなりです(^ ^)

モンベルから山でご飯を食べられる新しいシリーズが発売されています。






モンベル リゾッタは、販売元はモンベル、製造元サンフレックス永谷園となっています。

日清のカップライスに続いて永谷園も参戦ですかー!

熱湯で3分、水でも5分と非常に短時間で出来上がり、そのままサクサク食べることも出来るそうですが、今回はお湯で。

説明に従ってお湯を注ぎますが、お湯の吸収が早くて注いだ量が分かりにくいので、多く入れ過ぎないように注意が必要です。

また、サタケなどのものと違って、スプーンが付属ていないので、山に持って行く時はスプーンをお忘れなく。


出来がりのご飯は、普通のアルファ化米よりは美味しいけど、日清のご飯シリーズ(カレーメシやカップヌードルライス)には届かないレベルでした。

その代わり、カレーメシなどよりコンパクトで嵩張らないため、山などに持って行くのに向いています。


また、保存期間が5年ほどと長く、水でも、最悪そのままでも食べられるため、災害時の保存食を兼ねて常備しておくのも良いでしょう。


味に関しては好みによりますが、是非お試しください(^-^)