なりなり日記

スマホ、GARMIN、トレラン、サイクリング、テニス、プログラミングの情報を中心に発信中!

EVERNEWのチタンポット500ストーブセットとチタン五徳、EPIのシングルチタンマグ蓋を購入しました!


スポンサーリンク

こんにちは、なりなりです(^ ^)

悩みましたが、アルコールストーブはサイクリングでも使うし、ザックはまだ使えるため、アルコールストーブを先に購入しました(^-^)


今回購入したのはこちら。


チタンマグポット500ストーブセット RED

山で静かにお湯を沸かすアルコールバーナー(ストーブ)が欲しい! - なりなり日記

こちらには900mlのポットを買うと書きましたが

  • 900mlだと手持ちのモンベル ディープ11とほぼ同じ容量
  • 1人の時が大半で、その場合500mlで足りる
  • ビックカップヌードルは410mlと大量の水を必要とするので、ご飯物か標準カップヌードル+おにぎりにする

と考えて、500mlのセットに決めました。

取説も親切に書かれていますね(^-^)

パワーブレードは火が弱く安定しない時に使うと書いてあるので、要するに風が強い時ですかね。


セット全体


500mlポットは手のひらサイズです。蓋は結構しっかり嵌り、中が空なら蓋のつまみを持って鍋を軽々持ち上げられます。


持ち手は指二本しか入りません。持ち手を炎から離したかったのかもしれませんが、もう少し大きい方が持ちやすいです。


ポットの内側には200ml、400ml、10oz(295ml)、15oz(442ml)の目盛りが有ります。エバニューって国内メーカーなのですが、EVERNEW AMERICAが有るからオンス表示付きなのかな。


こちらアルコール ストーブ。ポットや風防に比べてしっかりした作りです。

なんというか、美しいです。造形美ですね!

2時着火用のバーナー穴が2列に開けられていて、火力が強いのがエバニューの特徴です。その代わり燃焼時間は短めになります。


背面の刻印にも拘りが伺えます。


内側には30mlと60mlの目盛りが有ります。このストーブは着火したら燃え尽きるまで燃やすしか無いので、必要なアルコールを計算して入れる必要が有りますからね。


因みに、こちらがトランギアの真鍮製アルコールストーブです。作りとしては概ね同じですが、バーナー穴が一列なのと、エバニューに比べると作りが雑に感じます。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/アルコールストーブアルコールストーブ - Wikipedia

アルコールストーブの構造や燃焼原理についてはウィキに詳しく書かれています。



二段構成の風防兼五徳の下段にストーブをセットしてから組み上げます。


更にパワーブレード(網)をセットすると火力が安定するらしい。


着火は風防の横穴からとなっていますが、その場合、マッチやチャッカマンが必要ですね。


鍋と五徳はぴったりというか、多少押し込む形になるので、使用中にずれる心配は有りません。


風防とストーブはポットの中に入ります。


蓋を閉めて付属のスタッフバックに収納できます。


パワーブレード無しにすれば、ナルゲンの60mlボトルが入るかと思ったのですが、ポットの背が低いため蓋が締まりません。

チタン五徳

サイクリングでは五徳+チタンマグの組み合わせで問題無い気がするので、チタン五徳も購入。ここまで揃えたら、五徳もチタンで!


十字に合体させてストーブにセット


EPIシングルチタンマグ蓋

snow peak(スノーピーク)のシングルチタンマグがデザイン一新!スタッキング性は改善されたのか? - なりなり日記

450mlのスノーピークを直火にかける時用に使えるEPIのチタンマグ蓋も購入しました。


純正かの如く、ピタッと嵌りますが、エバニューの500mlポットの蓋のようではなく、上に乗っかるだけですから、何かで固定しないと持ち運び時に外れてしまいます。


450mlの中に300mlをスタッキングした状態では、外側のバーナー穴部の出っ張りが邪魔してストーブが中に入りきりません。

うーん、惜しい。


450mlの中にストーブ、ストーブの中心にナルゲンの60mlボトルを入れて、EPIの蓋を閉めることが出来ます。

しかし、五徳は長すぎて収まりません。両端5mmもカットすれば収まりますけど。何処かでカット出来ないだろうか??

いろいろ惜しい…

ナルゲンの広口丸型ボトル

エバニューのチタンアルコールストーブは燃料を運べないので、ナルゲンのボトルも購入。

1人の時は予備も含めて60ml、2人の時用に125mlも購入しました。


ひとつ残念なのは、どちらも目盛りが無いこと。

エバニューのボトルは目盛り付きなので、あちらの方が便利ですね。

ストーブに目盛りが有るから実害は無いですけど。

重量

500セットが162g


蓋無しのポットが55g


スノーピークのチタンシングルマグ450が68gです。


持った感じからもスノーピークに比べてエバニューの軽さと柔さは感じられて、エバニューは強度的に大丈夫なのだろうか?と少し感じます。


さて、使うのはトレランが先かな、サイクリングかな。楽しみー(^-^)


出掛ける前に、家で燃焼実験する予定です(^-^)v