読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なりなり日記

スマホ、GARMIN、トレラン、サイクリング、テニスの情報を中心に発信中!

奥行きを抑えてすっきり!クロスバイクに合いそうなRIXEN & KAUL ハンドルバーバッグ「アベンツアー スポーツ」登場!


スポンサーリンク

こんにちは、なりなりです(^_^)

今日は久しぶりに休暇を取って、一日早い冬休みを満喫中です。


クロスバイクに乗るのに、寒い時期はデイパックを背負えば良いけど、暖かい季節になると、きっと暑苦しくて嫌になるので、そうなったらどうするかと今からマメに調べてます。

REVELATE DESIGNS(レベレイトデザイン)のサドルバッグ PIKA(ピカ)を購入しました! - なりなり日記

ロードバイク、特に僕のREVOLT 1はサブブレーキレバーが付いていることも有って、大容量のバッグはシートバッグを使っていますが、正直、荷物の出し入れが面倒です。


クロスバイクではハンドルバーへの取付制限が少ないし、何よりシートバッグよりハンドルバーバッグの方が使いやすい。

更に、ESCAPE R3は屋外の自転車置き場で保管するため、付け外しの容易なタイプが望ましい。

そう考えると、オルトリーブという解も有るけど、やはり、本命はリクセンカウルです。

フロントバッグシリーズ |RIXEN & KAUL(リクセン & カウル )|PR International


僕の場合

GIANTのクロスバイク ESCAPE R3 WとRIXEN&KAUL アレグラとBAZOOKA ライトホルダーを購入 - なりなり日記

奥さんのESCAPE R3 W用にはアレグラが一番良いと思って買いました。

ESCAPE R3購入後も何度か見返したのですが、やはりアレグラより良い物を見つけられず、でも、二人して同じ物を買うのもどうなの?と思っていました。


そして、いつものようにリクセンカウルのサイトを眺めていたら、新たに「アベンツアー スポーツ」が追加されていたんです。


f:id:narinarissu:20161228183750j:plain:w400

容量は7Lで、サイズがW30xH22xD15cmとなっており、従来のアベンツアー6.5L、W27xH20xD19cmと比べると、幅と深さを増やした代わりに奥行きを減らしています。

これによって、いかにも箱という若干野暮ったい形状のアベンツアーに比べてスッキリした印象になりました。


f:id:narinarissu:20161228184158j:plain:w400

f:id:narinarissu:20161228184208j:plain:w400

アベンツアー譲りの前に開く蓋のお陰で、シートに座ったまま開きやすいのは勿論、左右のジッパーに小物を入れられ、ボトル固定用のジッパーまで付いています。

ボトルの出し入れは、シートチューブやダウンチューブにホルダーを取り付けるより、ハンドルバーバッグの方が楽なのは明らかですし。

勿論、着脱可能なショルダーベルトも附属していますから、自転車を止めて離れる場合には、肩からかけて歩けるので安心(^_^)


f:id:narinarissu:20161228190053j:plain:w400

f:id:narinarissu:20161228190106j:plain:w400

いかにも、街乗りのクロスバイクに合いそうですね(^_^)