読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なりなり日記

スマホ、GARMIN、トレラン、サイクリング、テニスの情報を中心に発信中!

GREGORYのデイパック MULTI DAY(マルチデイ)を購入しました!

サイクリング

スポンサーリンク

こんにちは、なりなり@narinarissuです(^_^)

奥さんとのポタリング用にいろいろ揃えてます。

ポタリング用冬ウェアとしてモンベルのサイクライムを購入 - なりなり日記

先日、ウェアを買い


GIANT ESCAPE R3 2017 グリーントーンを発注しました! - なりなり日記

GIANTストア二子玉川でESCAPE R3のグリーントーンを予約してきましたが、その前、原宿に行って、デイパックを見てきました。


f:id:narinarissu:20161218154334j:plain:w400

で、なぜデイパックを探しに原宿に行ったのかというと、グレゴリー、ノースフェイス、コロンビア、アークテリクスといったアウトドアブランドのショップが密集しているからです。

やっぱ、東京は便利だなぁ(^-^;


特に、グレゴリー原宿は、全てのデイパックが置いてあるのではないかという品揃えなので、悩んだら行ってみるといいです。ご近所なら。

すぐ近くの裏通りにグレゴリー東京ストアも有りますが、こちらは小さな店舗です。


デイパックは、ポタリングや旅行時にガイドブックを持ったり、途中でお土産を買ったり、奥さんの予備の上着を持ってあげたり、あとは、都内に電車や自転車で買い物に行くのにも使おうと思っています。


これらの用途でデイパック求める条件は

  • 容量は20L程度
  • ペットボトルポケット(電車での買い物時)
  • ジッパーで楽に開くサブコンパートメント(ガイドブック入れ)
  • いかにもハイキング用のデザインは嫌

このくらいですけど、意外と難しいんです。デザインは、完全に好みの問題ですけど(^-^;


マルチデイ|GREGORY|GREGORY ONLINE STORE|グレゴリー公式通販オンラインストア

マルチデイはトートバッグにもなる変わり種の、最近ちょっと流行のデイパックですが、僕自身は、トートバッグタイプに特に興味は無いです。

ただ、トップが巾着になっていて、多少荷物が溢れたりしても許容出来ますし、サイドまで開かないため、少し長めの荷物をバッグから飛び出して収納しても、荷物を落としたりのリスクが低いです。

ということで、買い物に使うにはとても便利っぽい。

容量は18Lと小さめですが、形がシンプルな分、意外と荷物が入るはずです。

ザックは容量だけてば実際に入る荷物の量が分かりにくく、形が丸まっていたり、台形だったり、コンパートメントが何分割もされていたりすると、意外と荷物が入らないものです。


f:id:narinarissu:20161220194029j:plain:w400

実物がこちら。

GREGORYのロゴは、写真に映っているより薄く見えます。


f:id:narinarissu:20161220194334j:plain:w400

少しアップにすると素材の質感が分かるでしょうか。何かちょっと違う気も。斜めにラインが入ってます。


f:id:narinarissu:20161220194435j:plain:w400

あまり本格的なタイプでは無いのでチェストベルトは少しちゃちな作りで、位置調整はほぼ出来ません。


f:id:narinarissu:20161220194709j:plain:w400

フロントのジッパー付きポケットは底面まで達しているので、そこそこの深さは有りますが、マチは無いので厚みは有りません。

フラップが付いているため、アクセス性は高く有りませんが、逆に、そのために財布などを入れても不安感が有りません。


f:id:narinarissu:20161220195048j:plain:w400

内部の背中側にはPC格納用のスリーブが


f:id:narinarissu:20161220195148j:plain:w400

フロント側のジッパー付きポケットは10cmほどの深さしか無い小さなものですが財布くらいなら入りますし、キークリップも付いているので、セキュリティポケットとして使います。


f:id:narinarissu:20161220200653j:plain:w400

  • モンベルのシャミースジャケット(薄手のフリース)
  • モンベルのサイクライムジャケット(ソフトシェル)
  • UNIQLOのウルトラライトダウンベスト
  • UNIQLOのジャージーズパンツ

を軽く入れると


f:id:narinarissu:20161220201122j:plain:w400

詰め込まない程度の入れ方で八割方埋まりますが、まだまだ入る余地は有りますから、メインの用途である、奥さんとのポタリングには十分です。

追加で

  • 予備の上着
  • ガイドブック
  • お土産

くらいなら余裕で入ります。


f:id:narinarissu:20161220203352j:plain:w400

f:id:narinarissu:20161220203423j:plain:w400

サイドに大きなジッパーが有って、ここからメインコンパートメントにアクセスできるため、ガイドブックなどを簡単に出し入れ出来ます(^_^)

本当は、僕の場合は左耳が聞こえないために、奥さんは必ず右側にいるのですが、サイドのジッパーが左右にあれば、隣にいる奥さんがガイドブックを出し入れしやすかったのですけど…

まあ、全てを望むのは無理。


f:id:narinarissu:20161220201330j:plain:w400

  • テニスラケット
  • 4個入りボール2缶
  • Tシャツ
  • パンツ
  • タオル

を入れると


f:id:narinarissu:20161220201408j:plain:w400

f:id:narinarissu:20161220203205j:plain:w400

こんな感じ。勿論、まだ上着や着替えなど入れられますから、テニスに行くにも使えます。

両サイドのポケットにはペットボトルが入りますが、メインコンパートメントを完全にパンパンにしてしまうと入らなくなります。


一見するとトップの巾着が使いにくそうに感じますが


f:id:narinarissu:20161220210304j:plain:w400

開く時はこう


f:id:narinarissu:20161220204138j:plain:w400

閉める時はこうして、一気に引くだけで簡単ですよ(^_^)v

普通の巾着を開けるには、ひもを緩める、巾着をガバッと開くのツーステップになってしまうところを一工夫しているのがさすがです!



f:id:narinarissu:20161218165237j:plain:w400

色も悩んだのですが、最初はデニムブルーに惹かれたのですが、ブルーとなっているけど、実際はグレーです。

ブラックジーンズの色落ちしてグレーになった感じの色です。

これはたまたま、最近の僕の上着がグレーが多いという理由で却下w



f:id:narinarissu:20161218165304j:plain:w400

こちら、オールホワイト。

ザックでホワイトというのも斬新ですね。

他にも花柄、迷彩柄、などなど9酒類も有って悩むのですが、結局、黒にします。

が、更に、黒が3タイプ有るんですよ(^-^;


f:id:narinarissu:20161218165914j:plain:w400

まず、ブラック。

フロントジッパーの持ち手が革のままの色で、バッグ全体のナイロン素材がつるっとした感じ。

これがグレゴリー伝統の素材感とデザインらしいです。


f:id:narinarissu:20161218165928j:plain:w400

HDナイロンは、ザラッとしていて、普通のナイロンより強度の高そうな素材です。

僕が選んだのはこちら。

一番バランスがいい。


f:id:narinarissu:20161218165816j:plain:w400

そして、オールブラック。まさに真っ黒!

渋いけど、何か寂しい。ノーブランドみたい。

素材は、ザラッとしている、恐らくHDナイロンと同じで、ロゴを黒にしたのがオールブラックではないかと。

オールホワイトとオールブラックが2016年モデルのニューカラーみたいです。


エニーデイ|GREGORY|GREGORY ONLINE STORE|グレゴリー公式通販オンラインストア

グレゴリーのデイパックにはボトルポケットが無いものが殆どで、他にはエニーデイが有りますが、デザインが野暮ったくて嫌。

そもそも、サブコンパートメントが2分轄されて小さくなっているのが駄目。


他にもボトルポケット付きは有りますが、ハイキング用に近いデザインの物ばかり。


エブリデイ|GREGORY|GREGORY ONLINE STORE|グレゴリー公式通販オンラインストア

エブリデイあたりにボトルポケットを付けてくれたらいいのに。



その他に候補として残っていたのは

コロンビアのワンダーウェスト25Lバックパック

f:id:narinarissu:20161218182917j:plain:w400

ワンダーウェスト25Lバックパック|コロンビアスポーツウェア 公式サイト - Columbia Sportswear

これは、フロントのサブコンパートメントが上下に分割されているのが今ひとつ。

下側は何を入れたら良いか分からず、上側が無駄に小さくなっています。

下側は財布くらいなら入りますが、この位置に財布を入れるのは不安です。

財布入れなら、グレゴリーのスケッチ18の様なトップか、スイッチ22やエブリデイの様にサイドのジッパーポケットで体の前側から出し入れする位置にして、他人が取り出せないようにすべき。

サブコンパートメントが上下に分轄されていなければ購入していました。

コロンビアは価格がお手頃ですしね。

うーん。残念!

ワンダーウェスト30Lならサブコンパートメントが上下に分割されていないのですが、さすがに30Lはデカい。


ノースフェイスのホットショットCL

f:id:narinarissu:20161218182831j:plain:w400

ホットショット シーエル ザ・ノース・フェイス公式通販 | スポーツウェア/アウトドアウェア通販のGOLDWIN WEB STORE

26Lと少し大きめですが、男性なら特に違和感無し。

ただ、ウェブで見た限りでは良いと思ったのですが、サイドのコンプレッションベルトがサブコンパートメントまでかかってしまっているのがNG。

サブコンパートメントを大きく開くためにコンプレッションベルトを外すのは面倒だし、コンプレッションベルトを外してブラブラさせたまま使うのもだらしないし邪魔くさい。

ちょっとした仕様の違いが使い勝手に大きく響きます。



というわけで、デイパックは奥が深いのでした。


番外 アークテリクスのアロー22

f:id:narinarissu:20161218182853j:plain:w400

アロー 22 バックパック / メンズ / パック / 1日/ 30L 以下 / Arc'teryx

カッコ良さはダントツNo.1!

防水性は高いのかもしれませんが、デイパックに完全防水なんて必要ないですよね。

亀の子のサブコンパートメントがやけにデカいために、22Lバッグとは思えないほどメインコンパートメントが小さい。

更に、そのサブコンパートメントが出し入れしにくい。

で、定価が29,000円という、デイパックというカテゴリーを大きく逸脱した価格。

なので、機能面からもコスパからも選択する理由が無いです。

取りあえずカッコいいデイパックが欲しい人向けですね。