読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なりなり日記

スマホ、GARMIN、トレラン、サイクリング、テニスの情報を中心に発信中!

【東京林道サイクリング】立川駅まで初輪行&武蔵五日市~風張林道~風張峠

REVOLT1 サイクリング

スポンサーリンク

こんにちは、なりなり@narinarissuです(^ ^)

グラベルロードであるREVOLT1を購入して...、ようやく林道デビューです。

【GARMIN ForeAthlete 735XTJ】サイクリングでの実動作時間を確認してみました - なりなり日記

先週の風張峠の挫折で少々自信喪失したので、今回は立川まで輪行です。


TIOGA(タイオガ)の輪行バッグ フレックスポッドとリアエンドホルダーを購入 - なりなり日記

せっかく5月に買った輪行バッグを一度も買っていませんでしたし。


その代わり、一般道の風張峠ではなく、少し前にチャリダーでやってた「風張林道」に行きました。


f:id:narinarissu:20161016114740j:plain:w400

まずは最寄り駅で自転車を輪行バッグに詰め込みますが、リハーサルから5ヵ月も経ってしまったこともあり、30分近くかかってしまいました(^-^;


f:id:narinarissu:20161016115256j:plain:w400

立川駅は大きくて歩く距離が長そうなので、1つ手前の西国立駅で下りました。

立川駅駅前の松屋で朝飯を食べてから多摩サイに向かいます。


f:id:narinarissu:20161016115632j:plain:w400

多摩サイは、福生市南公園まで少し走るだけ。


f:id:narinarissu:20161016115656j:plain:w400

睦橋を渡って


f:id:narinarissu:20161016115717j:plain:w400

山方面へ、武蔵五日市駅に向かいます。

武蔵五日市駅までは一直線で、多少のアップダウンは有りますが、大したことは有りません。

但し、川崎から向かうと、多摩サイも含めて、ずっとダラダラ上りであることは確か(^-^;


f:id:narinarissu:20161016115937j:plain:w400

T字路にぶち当たったら武蔵五日市駅なので、ここを左折


f:id:narinarissu:20161016120229j:plain:w400

トレイルランナーでもある僕的には、ここにある東京裏山ベースも気になるのですが、まだ立ち寄ったことが有りません。


f:id:narinarissu:20161016120430j:plain:w400

武蔵五日市駅を過ぎて少しすると、そこはもう山です。高低差は少ないものの峠道となります。

ひたすら道なりに真っ直ぐいくと


f:id:narinarissu:20161016120606j:plain:w400

右手に檜原市役所の有るT字路「橘橋」に辿り着きます。

ここを左折すると一般道を走って風張峠に向かいます。ローディの多くはここを左折。

今日は右折して風張林道へ。


f:id:narinarissu:20161016121425j:plain:w400

少し走ると左手に「檜原とうふ」が。
ここは普通の豆腐は勿論、ハイカーや風張林道帰りの自転車乗りには豆乳やソフトクリームが人気のようです。

暖かくなったら頂こうかな。


f:id:narinarissu:20161016180405j:plain:w400

更に少し上ると「深山そば」、今日はここで昼ご飯の予定です(^_^)


f:id:narinarissu:20161016180534j:plain:w400

右に行けば鋸山林道です。峠の向こうは奥多摩駅。

ここもそのうち行ってみたい。

というより、通行可能な東京都の林道は全て行く予定。

今日はこのまま直進です。


f:id:narinarissu:20161016181150j:plain:w400

ここも直進です。


f:id:narinarissu:20161016180759j:plain:w400

f:id:narinarissu:20161016180832j:plain:w400

少し行くと、右が小河内峠と書かれた林道らしき分岐が表れたので、これが風張林道の入り口だろうと勘違いして上っていくと


f:id:narinarissu:20161016181036j:plain:w400

f:id:narinarissu:20161016181056j:plain:w400

結構な急勾配を上った挙げ句、行き止まり(>_<)

さっきの分岐まで戻って直進が正しい。


f:id:narinarissu:20161016181352j:plain:w400

f:id:narinarissu:20161016181407j:plain:w400

風張林道はまだ少し先で、「檜原きのこセンター」を目指して進みます。

きのこセンターは、林道の終点の少し手前にあるのです。


f:id:narinarissu:20161016181613j:plain:w400

そして今度こそ、風張林道の入り口が表れます。入り口近辺はそれほどの勾配でもないのですが、100mも進めば本格化します。


f:id:narinarissu:20161016181918j:plain:w400

序盤はこの程度の勾配なのでまだ頑張れるのですが、ところどころ厳しい。

ここから、僕の場合は半分歩きでしたが、他にはそんな人は見かけませんでした(^-^;

皆さん、蛇行して勾配を緩くしながらも、足を着かずに上っていきます。

凄いなぁ。


f:id:narinarissu:20161016182058j:plain:w400

所々視界が開けて、気持ちい眺めが!


f:id:narinarissu:20161016182154j:plain:w400

ついにきのこセンター通過!

頂上まで、もうそれ程無いはず!

しかし、ここからまだキツい!


f:id:narinarissu:20161016182257j:plain:w400

この位の勾配になると、油断すると前輪が浮きます。


f:id:narinarissu:20161016182346j:plain:w400

そして、このルート最高の絶景ポイント!

ガードレールが無いので少し怖いですけど(^-^;

そろそろバイクの音がかすかに聞こえてきますが、まだゴールまではひと頑張りが必要です。


f:id:narinarissu:20161016182513j:plain:w400

f:id:narinarissu:20161016182531j:plain:w400

そして、ゴール!

まあ、ここは単に柵にぶち当たるだけなんですが。


f:id:narinarissu:20161016182714j:plain:w400

隙間から一般道に出られるので、東京都の道路最高地点で記念撮影(^_^)

このまま峠道を下ることも出来ますが、僕的にはバイクに煽られながら峠をかっ飛ばすより、景色を楽しみながら林道をまったり下る方が楽しいので、林道に戻ります。


f:id:narinarissu:20161016182946j:plain:w400

先ほどの絶景ポイントで、崖に腰を下ろしてもう一休憩(^_^)

さあ、ここからは、当分下るだけ!

林道は慎重にゆっくり下りますが、その後、橘橋のT字路まで、車もバイクも殆どいないため、自分のペースで気持ち良く下れます(^_^)


f:id:narinarissu:20161016183455j:plain:w400

先ほど通過した「深山そば」に立ち寄りました。バイクスタンドも店舗前の中庭に有ります。
 

f:id:narinarissu:20161016183635j:plain:w400

地鶏と葱の暖かいつけ汁の手打ち蕎麦せセット1500円を頂きました。

セットには
・釜炊き舞茸ご飯
・自家製野菜の煮物と玉葱サラダ
・蕎麦と黒蜜ときな粉のデザート
が含まれます。

どれもとても美味しかった!

満足(^_^)

また来ます!

ついでにノンアルビールも頂きました。


f:id:narinarissu:20161016183518j:plain:w400

店内も古民家風というより、古民家をそのまま店にしているので、趣があって落ち着きます(^_^)


帰りは自宅まで自走して、トータル120kmほど。


風張林道最高でした!

但し、上りきるには、和田峠を制覇する程度の脚が必要です。

同程度の勾配が倍の距離続くと思って下さい。

でもまあ、僕のように半分歩いたとしても十分楽しめますよ!

僕はとても気に入りました(^_^)