読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なりなり日記

スマホ、GARMIN、トレラン、サイクリング、テニスの情報を中心に発信中!

docomoが登山道の電波改善に本腰か?けど...

IT全般 iPhone Android トレッキング トレラン

スポンサーリンク

こんにちは、なりなり@narinarissuです(^ ^)

これを読んでdocomoのサイトを確認すると確かに、


f:id:narinarissu:20160711181350j:plain:w400

登山道でも「つながる」をめざして | エリア | NTTドコモ

ここ数年よく目にする、富士山のエリア強化だけでなく、幅広く強化しようとしているようです。

携帯電話がご利用いただける登山道 | エリア | NTTドコモ

但し、こちらから実際に調べてみると、情報はまだまだプアです。

今日(2016.7.11)時点だと

那須岳 | エリア | NTTドコモ

那須岳


筑波山 | エリア | NTTドコモ

筑波山


皇海山 | エリア | NTTドコモ

皇海山


雲取山 | エリア | NTTドコモ

曇取山


大菩薩嶺 | エリア | NTTドコモ

大菩薩嶺


焼岳 | エリア | NTTドコモ

焼岳


御嶽山 | エリア | NTTドコモ

御嶽山


天上山(神津島) | エリア | NTTドコモ

天上山(神津島!)


と、まだまだごく一部です。


docomoはこの先どうしようとしているのだろうか?

社員が情報収集していくの?

大企業のプライドは捨てて、すでに先行している

山の電波地図

山の電波地図とコラボしたりしないのだろうか?


或いは、山の電波地図はAndroidスマホからの情報収集にしか対応していないから、docomoが出資するなどしてiPhoneアプリに対応するとか。


さもなければ、

山と高原地図

山と高原地図

  • MAPPLE ON, Co., Ltd.
  • ナビゲーション
  • 無料

山と高原地図と連携して、情報収集機能を付けて、ユーザーはその機能をオンにすると、山と高原地図をいくつか無料で購入できるとか。

何か考えないと、docomo単独では、いつまでたっても情報は充実しません。


f:id:narinarissu:20160711183310j:plain:w400

例えばこちら、docomoの「曇取山」の情報に対して


f:id:narinarissu:20160711183250j:plain:w400

早池峰山 2016-07-09 08-56-04

こちらは山の電波地図の「曇取山」周辺ですが、山の電波地図の方が充実しているのは明らかです。

それに、地図がぶつ切りになっていないので、遥かに使いやすい。


流石に、docomoも承知の上でしょうけど。