読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なりなり日記

スマホ、GARMIN、トレラン、サイクリング、テニスの情報を中心に発信中!

ロードバイク用最新ハンドルバー / フレーム / サドル バッグまとめ

サイクリング

スポンサーリンク

こんにちは、なりなり@narinarissuです(^ ^)

ここ数日でご紹介してきた、工具無しで取りつけられる、今時の格好いいハンドルバーバッグ、フレームバッグ、サドルバッグのまとめのエントリーです。


グラベルロードなら林道・砂利道・ロングツーリングもバッチリ!10万円台の2016年最新モデルを徹底比較! - なりなり日記

グラベルロードバイク探し店舗巡り(1) - なりなり日記

お小遣いを貯めてグラベルロードを購入すべく、いろいろ物色中ですが、クッカーを背負ってトレランしている僕からすると、財布とボトルだけ持ってのサイクリングなんて、ちょっと考えられません。

温泉にも寄りたいし、林道を走るなら、出来ればクッカーを持っていって、眺めの良い場所でカップ麺やコーヒーを堪能したい。

そもそも、天候が急変して寒くなったり、雨が降るかもしれません。

でも、昔ながらの四角いハンドルバーバッグやタイヤの両サイドにぶら下げるバッグはカッコ悪いし、多くのローディが嫌うように、身体に負荷のかかるザックは、最終手段だと思います。


もっと良いのは無いのかと探すと、有りました!格好いい奴が!

f:id:narinarissu:20151104184036j:plain:w600

今時は、工具を使わずに取り付けられる、格好いいハンドルバーバッグ、フレームバッグ、サドルバッグがいくつか有るんですね(^-^)

ここでは、個別にご紹介してきた

  • APIDURA(アピデュラ)
  • RVELATE DESIGNS(レベレイトデザイン)
  • FAIRWEATHER(フェアウェザー)
  • GIANT SCOUT(ジャイアント スカウト)

の4つのブランドをまとめてご紹介しますします。

 

優先すべきはどのタイプのバッグ?

これらのブランドは何れも、ハンドルバーバッグ、フレームバッグ、サドルバッグの3つともラインナップに揃えています。

僕的には、優先度としては、

  1. ハンドルバーバッグ
  2. フレームバッグ
  3. サドルバッグ

の順だと思います。

Rera - suew for Bike
こちら、snewのなどはサドルバッグしか出していないように、ネットで見る限りは、サドルバッグが人気のようですが、ご紹介するサドルバッグはジッパーが無く、荷物の取り出しが面倒です。

そもそも、サドルの後方だと、停車して自転車から降りないと荷物の出し入れが出来ませんから、サドルバッグだけというのは無理が有ります。

サドルバッグは、最低限、トップチューブバッグを組み合わせることが必須でしょう。今時は、スマホ用にモバイルバッテリーを持ち歩く必要が有りますし。


フレームバッグは、出し入れがしやすいですが、ボトルとの干渉を考慮すると、容量があまり大きく出来ませんから、特にトップチューブのスロープが大きいモデルとの相性が悪いです。


ということで、残るのがハンドルバーバッグとなりますが、ハンドルの操作性を落とさないために、ここには重量物を載せたくないので、フレームバッグと組み合わせるのがベストだと思います。


更に、トップチューブバッグもラインナップしているブランドも有りますが、これは、ハンドルバーバッグかフレームバッグを使う場合は必要無いでしょう。


まとめ

格好いいか否かは主観的ですが、GIANT含めて、見るからに駄目なのは無いですよね。

その他、全般的な印象では

APIDURA(アピデュラ)

大容量、且つ、三種類の全てのバッグが手に入りやすそうなので、どれか1つではなく、2つ、3つ組み合わせて使うのであれば、最有力候補だと思います(^-^)

但し、カラーは、アピデュラのアイデンティティーを示す一色展開です。

僕は格好いいと思いますが、思わない人もいるでしょう。

RVELATE DESIGNS(レベレイトデザイン)

国内で簡単に手に入るのは、実質、サドルバッグだけだと思われます。

サドルバッグが気に入ればいいでしょうが、ハンドルバーバッグやフレームも使いたいなら、組み合わせとしては、フェアウェザーの黒か、ジャイアントのグレイかでしょう。

アピデュラとの組み合わせは??

FAIRWEATHER(フェアウェザー)

安心の国産品ということは有りますが、楽天やAmazonでは、ハンドルバーバッグ以外は手に入りにくそう。

全般に容量は少な目ですが、フレームに合えば、フレームバッグは一番良さそう。フレームバッグとコーナーバッグを組み合わせると、フレームを最大限に活かせます。

泊まる予定は無いけど、林道サイクリングのために、少し多目な荷物を、ハンドルバーバッグとフレームバッグに入れたい僕としては、アピデュラとどちらがいいか悩みます。

ブラウンやオリーブ、ネイビーといった色使いも嬉しい(^-^)

GIANT SCOUT(ジャイアント スカウト)

価格で決めるならこれですが、今年のモデルは、まだまだ詰めが甘く感じます。

ハンドルバーバッグ重視の僕としては、脚下。


もっとも、その前に、グラベルロードを購入しないと(^-^;