読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なりなり日記

スマホ、GARMIN、トレラン、サイクリング、テニスの情報を中心に発信中!

boost化が鮮明に!adidasランニングシューズチャートが更新されました!

マラソン

スポンサーリンク

こんにちは、なりなり @narinarissu です(^ ^)

f:id:narinarissu:20150224201052j:plain:w400

しばらく放置されていた、adidasのランニングシューズチャートが更新されました。

アディダス ランニングシューズチャート |アディダス オンラインショップ -adidas 公式サイト-

こうして改めて見ると、一般的なミドルソール素材であるEVAを使ったadidasのランニングシューズは、絶滅寸前であることが分かります。

そして、やはり、絶滅寸前のEVAシューズを除いて、スリムラスト(Eウィズ)は、

  • サブ4チャレンジャー用のJapan
  • サブ3.5チャレンジャー用のRen(メンズのRenはチャート記載漏れ)
  • サブ3チャレンジャー用のSen

の三つしか無いことがはっきりしました。

僕的には、Japan boostが足に合うかどうか。これだけ、一度試してみようと思います。


逆に、日本人の標準らしい2Eウィズの上級者に合うのは、Renのワイドだけ…

何でしょうね、この品揃えは。

ターゲットが理解不能です。

adidasは足幅が狭い、細い(スリムラスト)だと言われることが多いですが、よく見ると、それは上級モデルだけであることが分かりますよね。

大抵、シューズについてウンチクを垂れるのは上級者であるから、その様な評価になるのだと思いますが、初級者がそのアドバイスを鵜呑みにすると、足幅に合わないシューズを選んでしまうことになります。

何たら知恵袋とかをたまに見ると、その様なアドバイスを往々にして見かけます。


最近の日本市場では、asicsの次に売れているっぽいadidasですが、逆に、この品揃えでよく売れているものだと思います。

シューズを理解して買っているスリムラストの上級者とよく知らないけどたまたまラストの合っているレギュラーラストの初級者に支えられているのでしょうね。

僕のようなスリムラストの中級者も相手にして欲しいですが、ボリュームゾーンでは無いということか…

でも、やはり、レギュラーラストの上級者を相手にしないのが不思議です。