読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なりなり日記

スマホ、GARMIN、トレラン、サイクリング、テニスの情報を中心に発信中!

【Yahoo!天気】指定した地域の天気のウィジェット表示に対応!

iPhone

スポンサーリンク

こんにちは、なりなり @narinarissu です(^ ^)

これまでも現在地のウィジェット表示は可能でしたが、それにはアプリが常にGPSを使用することを許可しなくてはいけなかったので、バッテリーを多く消費する気がして躊躇っていました。

しかし、今回のアップデートで、指定した地域の天気を表示してくれるようになりました。

まずは位置情報の利用を許可

f:id:narinarissu:20141204211914j:plain:w300

f:id:narinarissu:20141204211930j:plain:w300

まず、iPhoneの設定から、App使用中の位置情報使用を許可します。

アプリの設定変更

f:id:narinarissu:20141204212956j:plain:w300

次に、「設定と通知の設定」から

f:id:narinarissu:20141204213008j:plain:w300

ウィジェットの設定を「通知地域を表示する」をオンにします。

ウィジェットを追加

f:id:narinarissu:20141204213804j:plain:w300

最後に、通知を開いて編集を押し


f:id:narinarissu:20141204213941j:plain:w300

Yahoo!天気のウィジェットを追加しすると


f:id:narinarissu:20141204214140j:plain:w300

1番目に登録した地域の天気が表示されます。やっぱ、ウィジェットから見れると便利ですねー!

但し、ウィジェットに表示するアプリは厳選しないとごちゃごちゃしてしまうので、厳選する必要が有ります。

僕の場合、天気の上に表示しているウィジェットは、Yahoo!乗り換え案内の通勤タイマーです。


検証環境:SIMフリー iPhone 6 / iOS8.1.1 / BIC SIM