読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なりなり日記

スマホ、GARMIN、トレラン、サイクリング、テニスの情報を中心に発信中!

ついにSONYのXperiaも三キャリア(docomo/au/SoftBank)対応!SIMフリー版はまだか?

IT全般

スポンサーリンク

ソフトバンクから初のソニーモバイル『Xperia Z3』『SmartWatch 3』が11月下旬に発売(追記) - 週アスPLUS

SONYのXperiaが初めてSoftBankから出るようですね!

これで、iPhoneに続いて、Xperiaもdocomo、au、SoftBankのどのキャリアでも使えるようになりました。

  • 二年間おきに新しいXperiaを買うと同時に、三キャリアをMNPで渡り歩く
  • 同じXperiaを使い続けて、二年後にMVNOにMNPして費用を抑える

などが出来ることになります。

但し、iPhoneは完全なバックアップが取れるため、新しいiPhoneを買っても、すぐに元の環境を再現できますが、Androidにその様な機能が有るのかは知りません。


MVNOの確認結果を待たなくてはいけませんが、大抵はdocomoの端末はdocomo系のMVNOで使えますし、auもmineoで使えます。

残念ながら、今のところSoftBank系のMVNOは存在しないので、MVNOを考えているなら、SoftBankは選択肢から外れます。


docomoならdocomo系の沢山あるMVNOから選べますし、二年後の決別を心に決めながら、

docomoがiPhone 6で苦戦!?パンドラの箱を開けてしまったのだから当然 - なりなり日記

こちらに書いた、今回のdocomoの横暴に従った振りをするのも有りかもしれません。


ただ、三キャリアから出したということは、どう考えても中身は共通で、各キャリア向きにソフト的にロックをかけているだけです。

SIMフリーを出すか否かは、SONYの決断にかかってでしょう。ほぼ同時期に三キャリアから出したということは、キャリアとの契約上の問題でSIMフリーを出すことに支障が出るとも思えません。

そう遠くない時期にSIMフリー版が発売されるかもしれないので、MVNOを考えているのなら、丁度、25ヶ月ぶりの違約金を取られないタイミングだという人以外は、暫く待ちではないでしょうか。

通話料定額なんて求めてない!SIMフリーiPhone + MVNOの音声付きSIMという選択肢を本気で考えてみる - なりなり日記

こちらに書いたのはiPhoneの場合ですが、2年以上使い続けるつもりなら、ほぼ間違い無く、SIMフリー + MVNOの方が安上がりで、3年後には差額で次の端末が買えると思いますよ(^ ^)

SIMフリーをSONY自身が売り出すのか、MVNOと組んで出すのか分かりませんが、何れにしても分割払いの手段も提供するはずで、手数料を取られたとしても三キャリアで使うより遥かに安いはずです。