読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なりなり日記

スマホ、GARMIN、トレラン、サイクリング、テニスの情報を中心に発信中!

FaceTime オーディオとLINEの通話音質を比較してみたら最近のLINEの音質の良さが際立った!

iPhone

スポンサーリンク

LINE

LINE

  • NAVER Japan Corporation
  • ソーシャルネットワーキング
  • 無料

こんにちは、なりなり @narinarissu です(^ ^)

iOS7で対応したFaceTimeオーディオとLINEの音声通話を比較してみました!

FaceTimeオーディオって何?

f:id:narinarissu:20130928174702j:plain:w300

連絡先で友達情報を表示させて、赤枠内の左を押すとFaceTimeビデオ(ビデオ通話、iOS6までのFaceTime)、右だとFaceTimeオーディオ(音声通話)が発信されます。

iOS7.0から、FaceTimeオーディオに対応したのですが、FaceTimeでも、カメラをオフにして、音声通話は可能でした。

何が変わったのかというと、今まではビデオ通話前提だったため、スピーカーフォンでしか話せなかったのが、受話器でも話せるようになったということです。

iOSがついに標準でIP電話に対応したのです。

ようやくか!といったところですけど、既に世の中IP電話アプリは沢山有りますから、キャリアも文句を言わなくなったということか?

FaceTime オーディオと LINE対決!

既に日本国内のスマホユーザーのほとんど全ての人がLINE利用者で、LINEはこれまで音声通話対応であったのが、つい先日ビデオ通話に対応するという、FaceTimeとは逆の展開をしたところです。

標準とはいえiOS専用のFaceTimeオーディオと、国内スマホユーザーのほぼ全員が使っているLINEの無料通話はどちらが上なのか!?

興味ありますよね!

僕自身は、過去に何度かLINEで通話しては、良かったり悪かったりを繰り返して来たのですが、ビデオ通話に対応したくらいですから、音声通話は楽勝なのでは?

との期待が湧いてきて、同じ環境で、両者を比較してみました。ついでに、普通の3Gでの通話も。

測定条件

  • キャリア SoftBank
  • iPhone 4SとiPhone 5で通話
  • iPhone 4Sは3Gバリ5
  • iPhone 5は4Gバリ5


3Gでの普通の電話

いつもの感じですが、バリバリとノイズが時々入って、お世辞にもいい音では無いです。

利点は、電波状態が悪くても何とか通話出来る、音声遅延が少ないことくらいです。

FaceTime

ノイズは少なく、音声遅延もほとんど気になりませんが、音がこもった感じで、あまりクリアーな感じはしません。

意外!ちょっと残念な感じでした。

測定時に通信速度は測定しませんでしたが、いつも電波状態がいい場所なので、悪くなかったはずですが。

LINE

くっきりクリアーな音声です!
遅延も少ないし、全く問題無し!

まとめ

結果として、LINEはダントツに音質が良い!

3Gの通常通話とFaceTimeは微妙ですが、雑音の少なさでFaceTimeが上かな。

SoftBank、au、docomoとキャリアが異なるiPhoneユーザー間で、LINE友達でない場合なら、迷わず無料通話のFaceTimeを使うでしょう。

いずれにしても、もはや、スマホ同士通話するのに、わざわざお金を払って通常の電話を使う時代は、完全に終わりました。

家族同士で無料通話が使えたとしても、LINEかFaceTimeがお勧めですよー!

普通の電話を使うのは、これらの通話が不調だった時の保険と考えて良いでしょう。

皆さんも是非お試しください!


ちなみち、これまで通話音質ではダントツだったSkypeですが、もはや、その優位さは消えた模様です。

更に着信に弱く、利用者も限られるし、開発元もモバイル負け組のMicrosoftになってしまったし、Skypeはもうお終いかも…


検証環境:SoftBank iPhone 5(iOS7.0)